人生にゲームをプラスするメディア

クラブニンテンドーのポイント制度が明らかに

ゲームビジネス その他

今月末より登録が開始される任天堂のマイレージサービス「クラブニンテンドー」の公式サイトが更新され、そのポイント制度が明らかになりましたのでお伝えします。

1.お買いあげポイント
単純にソフトを購入し、サイトを通じてシリアルナンバーを登録することによって得られるポイント。
   ・3000円以上5000円未満:20ポイント
   ・5000円以上7000円まで:30ポイント

2.早期購入ボーナスポイント
   a)発売から4週間以内に登録
     ・3000円以上5000円未満:20ポイント
     ・5000円以上7000円まで:30ポイント
   b)発売から5-24週間以内に登録
     ・3000円以上5000円未満:10ポイント
     ・5000円以上7000円まで:15ポイント
   c)発売から25週以降に登録:追加ポイント無し

例として、
  11月21日(金)発売の「ポケモンコロシアム」(5,800円) を買って、12月18日(木)までにポイント登録すると . . .
  お買いあげ30+早期購入30で60ポイントが入ります。


3.アンケートボーナスポイント
クラブニンテンドーから頼まれるアンケートに答えると、アンケートに応じて追加ポイントが入るようです。

『あつまれ!メイドインワリオ』など10月中に発売されたソフトはすべて11月1日発売扱いとして換算されるそうです。

また、各ソフトについているシリアルナンバーには有効期限があり、対象商品が発売日より2年を経過した月の末日を過ぎてしまうとポイント登録ができなくなるそうです。有効期限は、シリアルナンバー用紙に記載されているそうですのでそちらを参考にしましょう。

また、ポイントにも有効期限があり、ポイントを登録した会員年度(10月1日〜翌年の9月30日まで)の翌々年度の末日(9月30日)までだそうです。そこを過ぎるとそのポイントは消失します。

また、様々な特典が受けられる「ゴールド会員」「プラチナ会員」の話が以前から出ていましたが、クラブニンテンドーでは、会員年度(毎年10月1日〜翌年9月30日)の1年間に新たに登録していただいたポイントの累計を「ランクポイント」と呼び、そのランクポイントが定められたポイント数(具体的にいくつなのかは明示されず)に達すると、ゴールド・プラチナ会員に ランクアップするそうです。

また、溜めたポイントはプレゼントと引き換えることによって減少するものの、「ランクポイント」自体は「合計」でなく「累計」であるため、いくら使用してもランクポイント自体が減ることはありません。
《織機 綺音》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

    【TGS2017】国内外の注目作が集う「スクウェア・エニックス」ブースレポート

  2. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

    【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  3. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

    【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  4. 「東京ゲームショウ2017」にて主催者企画「e-Sports X(イースポーツクロス)」開催決定!

  5. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  6. 【e-Sportsの裏側】e-Sportsはビジネスとして成り立つのか?―サイバーエージェントグループ社長が語る未来

  7. 国産クラウドでも海外展開できる!台湾で100万人を超えるユーザーを獲得『アンライト~Unlight』の事例

  8. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  9. 『機動戦士ガンダム 戦場の絆 VR PROTOTYPE Ver.』発表!「VR ZONE SHINJUKU」にて2017年冬に期間限定で設置

  10. ドン・キホーテでVR動画スターターセットが先行発売! DMMで使える動画ポイント付き

アクセスランキングをもっと見る