人生にゲームをプラスするメディア

任天堂UKのGMに元NOAのDavid Yarnton氏が就任

ゲームビジネス その他

任天堂UKは任天堂オーストラリアからDavid Yarnton氏をゼネラルマネージャーとして迎えると発表しました。同氏はセールス&マーケティングディレクターとしてオーストラリア及びニュージーランドを担当してきました。

同氏は1995年に任天堂に入社し、国内の販売を担当した後、N64の発売と同時にセールス&マーケティングマネージャーに就任、2002年1月からはディレクターとなりました。

ドイツに本拠を置き欧州市場を統括する任天堂オブヨーロッパのDavid Gosenマネージングディレクターは「私達はDavidが英国チームに加わることを喜びます。彼は販売やマーケティングそして経営に豊富な経験を持ちます。2004年は任天堂にとって重要な年になるでしょう。Davidは任天堂の英国での地位を更に強くするでしょう」とコメントしています。

David Yarnton氏は英国に生まれ、1961年にオーストラリアに移住。南オーストラリア工科大学を卒業、マーケテチィングビジネスの学士号を取得しています。スポーツが好きでラグビーやホッケーを楽しむそうです。ゲームではストラテジー、FPS、レースが好きで一番好きなゲームは『ゴールデンアイ』、次にすきなのがナムコの『ギャラガ』・『ギャラクシアン』だそうです。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

    ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  2. DeNA、『忍者ロワイヤル』や『Infinity Blade Cross』など5タイトルをサービス終了

    DeNA、『忍者ロワイヤル』や『Infinity Blade Cross』など5タイトルをサービス終了

  3. 任天堂元幹部、任天堂の意思決定プロセスについて言及「大胆なアイデアは上まで届かない」

    任天堂元幹部、任天堂の意思決定プロセスについて言及「大胆なアイデアは上まで届かない」

  4. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  5. 今週発売の新作ゲーム『グランツーリスモSPORT』『サイコブレイク2』『巨影都市』他

  6. 【DEVELOPER'S TALK】音数の限界に挑戦、ハイスピードかつハイテンションなシューター+アクションの開発秘話~『VANQUISH(ヴァンキッシュ)』

  7. 日本の希望だ。ドラクエ、メルカリ【オールゲームニッポン】

  8. 【インタビュー】もっと気楽に「SHOTGUN」を―ドリコムによる導入事例を訊く

  9. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  10. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

アクセスランキングをもっと見る