人生にゲームをプラスするメディア

任天堂UKのGMに元NOAのDavid Yarnton氏が就任

ゲームビジネス その他

任天堂UKは任天堂オーストラリアからDavid Yarnton氏をゼネラルマネージャーとして迎えると発表しました。同氏はセールス&マーケティングディレクターとしてオーストラリア及びニュージーランドを担当してきました。

同氏は1995年に任天堂に入社し、国内の販売を担当した後、N64の発売と同時にセールス&マーケティングマネージャーに就任、2002年1月からはディレクターとなりました。

ドイツに本拠を置き欧州市場を統括する任天堂オブヨーロッパのDavid Gosenマネージングディレクターは「私達はDavidが英国チームに加わることを喜びます。彼は販売やマーケティングそして経営に豊富な経験を持ちます。2004年は任天堂にとって重要な年になるでしょう。Davidは任天堂の英国での地位を更に強くするでしょう」とコメントしています。

David Yarnton氏は英国に生まれ、1961年にオーストラリアに移住。南オーストラリア工科大学を卒業、マーケテチィングビジネスの学士号を取得しています。スポーツが好きでラグビーやホッケーを楽しむそうです。ゲームではストラテジー、FPS、レースが好きで一番好きなゲームは『ゴールデンアイ』、次にすきなのがナムコの『ギャラガ』・『ギャラクシアン』だそうです。

《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

    VRゲームと連動する電動回転椅子「Roto VR Chair」が開発者向けに出荷開始

  2. 【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

    【DEVELOPER'S TALK】ミク好きが作ったミク好きのための『初音ミク -Project DIVA-』開発秘話

  3. スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

    スクエニ、平成29年3月期は『FF15』など好調―売上高/利益も過去最高に

  4. 国内唯一のゲームエフェクトツール「BISHAMON」セミナーが大盛況

  5. 【インタビュー】KLabに訊くプロジェクト管理ツール「SHOTGUN」導入事例―管理業務の負担を半分に削減?!

  6. ゲームエフェクトの職人が語る「エフェクトの意味」とは?

  7. 【CEDEC 2010】ゲーム開発を民主化する「Unity」日本市場にも注目

  8. 2017年11月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  9. ミクシィ、新作アプリ『ブラックナイト ストライカーズ』を年内に提供 ─ 3人協力プレイに対応

  10. 任天堂、平成27年3月期決算を発表 ― Wii Uは海外で順調、次期見通しにはアプリ収益も見込む

アクセスランキングをもっと見る