人生にゲームをプラスするメディア

セガとアタリジャパンが国内販売提携

任天堂 GC

セガとアタリジャパンはアタリグループが開発する家庭用ゲーム機向けソフトを、セガが日本国内において販売業務受託する事に合意したと発表しました。

この合意に基づく第一弾としてゲームキューブ/PS2向け『ミッション・インポッシブル -Operation Surma-』(2004年春)、GBA向け『ゴジラ怪獣大乱闘アドバンス』(12月11日)、PS2向け『ターミネーター3 -Rise of the Machines-』(今冬)が発表されています。

「日本を代表するゲームソフトメーカーであり販売会社でもあるセガと、販売契約を結ぶにいたったことは私達にとって非常に喜ばしい事です。私達は、セガの日本における販売力と巨大な販売網を高く評価しています。これらは、アタリグループの今後のソフト販売に好影響をもたらすことを確信しています」 とアタリヨーロッパ副社長兼アジア統括責任者のクリスチャン・グルー氏はコメントしています。

「セガはコンシューマ事業におけるゲームタイトルの販売力の強化に注力しております。この度、アタリグループより当社の販売戦略に対し評価をいただくと共に、同社の優れたゲームタイトルを販売受託する機会を得ることができました。これにより、セガのコンシューマ事業の更なる強化につながるものと期待しております」 とセガの専務執行役員兼コンシューマ事業本部長である岡村秀樹氏はコメントしています。

今後ともアタリグループのタイトルはセガが扱う事になるそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

    ミニスーパーファミコン「SNES Classic」海外で9月発売!幻の『スターフォックス2』も収録

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

    『ゼルダの伝説 BotW』DLC第一弾「試練の覇者」の装備品を公式ブログで紹介─原典の解説や秘話なども

  3. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  4. 『ドラクエXI』堀井雄二×鳥山明×すぎやまこういちの“史上初座談会”が実現─制作の裏話を赤裸々に語る

  5. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  6. 今週発売の新作ゲーム『レゴ シティ アンダーカバー』『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』『Crash Bandicoot N. Sane Trilogy』他

  7. Wii U向けVC『エキサイトバイク64』配信開始、Wii UのVC新作は約2ヶ月ぶり

  8. ミニファミコン海外版「NES Classic Editions」生産中止が決定

  9. 3DS『スナックワールド トレジャラーズ』発売日が8月10日に延期、さらなるクオリティアップのため

  10. 「クラシックミニ ファミコン」全世界で150万台を販売、増産も実施中

アクセスランキングをもっと見る