人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が今年獲得した賞の数々

ゲームビジネス その他

任天堂は今年任天堂が獲得した賞の一覧を公表しました。任天堂は「2003年は信じがたい程の賞を獲得した年だった。任天堂は素晴らしいゲームの数々だけではなく、スタイリッシュなGBASPも発売した。更に2003年のクリスマスに向けて任天堂の成功は続くだろう」とコメントしています。

任天堂

・パブリッシャー・オブ・ザ・イヤー(EDGEアワード)
・ベスト・デベロッパー(GamesTMアワード)
・ベスト・パブリッシャー(ECTSアワード)

メトロイドプライム

・ファーストパーソンゲーム・オブ・ザ・イヤー(AIASアワード)
・ベスト・アクションゲーム(ゲームスターズアワード)
・デイリー・ミラー・ピープルス・チョイス(ゲームスターズアワード)
・ゲーム・オブ・ザ・イヤー(EDGEアワード)
・ベスト・アドベンチャーゲーム・オブ・ザ・イヤー(EDGEアワード)
・オーディオ・アチーブメント・オブ・ザ・イヤー(EDGEアワード)
・ベスト・カムバック(GamesTMアワード)

ゼルダの伝説〜風のタクト

・ゲーム・オブ・ザ・イヤー(GamesTMアワード)
・ベスト・ビジュアル(GamesTMアワード)
・モースト・ウォンテッド・ゲーム(ゲームスターズアワード)

アドバンスウォーズ2

・ベスト・ハンドヘルド・ゲーム・オブ・ザ・イヤー(ECTSアワード)

マリオパーティ4

・ベスト・パーティ・ゲーム・オブ・ザ・イヤー(AIASアワード)

(プレスリリース)
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  3. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

    バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  4. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  5. Epic Games、E3でののアンリアル・エンジン採用タイトルを公表・・・国産では『Devil's Third』『LET IT DIE』『Scalebound』など

  6. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  7. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  8. タカラ、コナミの舘野登志郎専務を新副社長に選任

  9. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  10. 【海外ゲーマーの声】小島プロダクションと『メタルギア』の今後はどうなる?ファン達が徹底議論

アクセスランキングをもっと見る