人生にゲームをプラスするメディア

トミーがゲームショウ出展タイトルを発表

ゲームビジネス その他

トミーは26日から開催される東京ゲームショウ2003への出展タイトルを発表しました。発表されたばかりの『NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!2』が早くも体験出来るようです。

・GC「NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!2」
・GC「NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!」
・GC「ZOIDS VS. II」
・GBA「NARUTO −ナルト− 木ノ葉戦記」
・GBA「サンリオピューロランドオールキャラクターズ」
・PS2「モノポリー 〜 めざせ!! 大富豪人生!! 〜」

出展されるのは上記の6タイトル。

ステージイベントでは『NARUTO−ナルト−激闘忍者大戦!』や『ZOIDS VS 2』の対戦大会も組まれているので行く予定の方はチェックしておくと良いでしょう。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

    スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

  4. 「他の領域の成果をうまく使う」「幅も深さも駆使できる技術者になって欲しい」BNG馬場哲治氏が講演

  5. プレイステーションVSセガサターン 「次世代ゲーム機戦争」がゲーム産業を加速させた(2)

  6. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  7. 2016年アプリ収益ランキング発表―国内からバンナム/スクエニ等ランクイン

  8. どんなゲーム会社に投資をしたくなるのか──PUSHパネルディスカッションレポート

  9. 『鉄拳7』が英国初登場1位!―シリーズ作として『鉄拳3』以来

  10. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

アクセスランキングをもっと見る