人生にゲームをプラスするメディア

トミーがゲームショウ出展タイトルを発表

トミーは26日から開催される東京ゲームショウ2003への出展タイトルを発表しました。発表されたばかりの『NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!2』が早くも体験出来るようです。

ゲームビジネス その他

トミーは26日から開催される東京ゲームショウ2003への出展タイトルを発表しました。発表されたばかりの『NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!2』が早くも体験出来るようです。

・GC「NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!2」
・GC「NARUTO −ナルト− 激闘忍者大戦!」
・GC「ZOIDS VS. II」
・GBA「NARUTO −ナルト− 木ノ葉戦記」
・GBA「サンリオピューロランドオールキャラクターズ」
・PS2「モノポリー 〜 めざせ!! 大富豪人生!! 〜」

出展されるのは上記の6タイトル。

ステージイベントでは『NARUTO−ナルト−激闘忍者大戦!』や『ZOIDS VS 2』の対戦大会も組まれているので行く予定の方はチェックしておくと良いでしょう。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

    ゲーム開発者の生活や仕事面をアンケートで調査─男性はエンジニア系、女性はアーティスト系で活躍! 就業時間や支援などで性別差は見られず

  2. 【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

    【週間売上ランキング】 トップはドラゴンボールZメテオ(10/1-7)

  3. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  4. 【インタビュー】TGS2017では異色の出展社?!ゲームユーザーのためのPayPalの「覚悟」とは

  5. 爽快なアクションと壮大な物語がロンチから楽しめる、PS Vita『ロード オブ アポカリプス』

  6. Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

  7. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  8. 【DIEC2005】 上村雅之氏が任天堂の源流を語った[6]

  9. 本格派のゲームで成功したスマホソーシャルRPG『マジモン』、ディレクター&プランナーに聞く

  10. カプコン、平成26年3月期 3四半期決算を発表 ― 『モンスターハンター 4』が400万本を超えるヒット、ダウンロード版も堅調な売行き

アクセスランキングをもっと見る