人生にゲームをプラスするメディア

『タイムスプリッターズ3』の行方は、、、

任天堂 GC

元レア『GOLDENEYE007』のスタッフが独立してフリーラディカルデザインで開発されている『タイムスプリッターズ』シリーズの最新作『3』が揺れています。これまで発売元になっていたアイドスは先日開催した決算説明会の席上で同社と仕事をしてない事を明らかにしました。

『タイムスプリッターズ』の版権はフリーラディカルデザイン自身が所有していて他のパブリッシャーと組む事に特に問題はないという状況です。その為、どのパブリッシャーが獲得するかが注目されています。

興味深い事はフリーラディカルデザインが最近、新しいサバイバルゲームの開発を開始していてそれがアクティビジョンから発売される事になっているという点で、『タイムスプリッターズ3』がアクティビジョンから発売されるというのは大きくありそうな展開です。

何はともあれアイドスの手を離れたという事はゲームキューブでも発売される可能性は大ですね。元レアですしね。更に言えば一時期レア買収に名前が挙がっていたアクティビジョンがレアのDNAを手に入れたという事にもなるのかもしれません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

    『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  3. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  5. 【レポート】「モンスターハンター頂上大会2017」決勝!“狩王”の座を手にしたのは…?

  6. 2匹の猫を導いていくパズルアクション『ボクと僕の世界で』がスイッチにて、7月6日配信開始

  7. 『スプラトゥーン2』でも帽子やヘッドギアを手がける「ホタックス」が登場、新作ギアがお披露目

  8. 『ARMS』ハンパネー戦いが繰り広げられる「オンライン公開スパークリング」は、7月1日16時よりスタート!

  9. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  10. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

アクセスランキングをもっと見る