人生にゲームをプラスするメディア

【ECTS】 任天堂がベストパブリッシャーに、アワード発表

ゲームビジネス その他

ロンドンゲームウィーク、そしてECTSの目玉としてECTSアワードの発表が行われ、ゲームではユービーアイソフトのタイトルが最優秀賞の『XIII』などで他を圧倒、任天堂はベストパブリッシャー賞に輝きました。

まずは各国ユーザーからの投票()内は協賛する雑誌/サイト。
・イギリス(game.tv) ワールドサッカーウイニングイレブン6(コナミ)
・フランス(JDLI) Battlefield 1942(EA)
・ドイツ(Gamigo.de) スプリンターセル(ユービーアイソフト)
・イタリア(Multiplayer.it) マフィア(ギャザリング)
・スペイン(Game Live) GTAバイス・シティ(ロックスター)
・スカンジナビア(Manual) Battlefield 1942(EA)

以下は各雑誌の記者による投票。
・The PC Gamer ベストゲームデベロッパー クリエイティブ・アセンブリ
・The PC Format ベストゲームキット Shuttle’s Small Form Factor PCs
・Edgeアワード ビューティフルジョー(カプコン)
・Loadedアワード GTAバイスシティ(ロックスター)
・Timesアワード アイ・トイ(SCE)

以下はects.comでの投票結果。
・ベストコンソール マイクロソフトXbox
・ベストパブリッシャー 任天堂
・ベストハードウェア ATI 9800 Pro

ベスト・オブ・ショウ・アワード。初日の記者投票。
・ベストPCゲーム ファー・クライ(ユービーアイソフト)
・ベストコンソールゲーム XIII(ユービーアイソフト)
・ベストハンドヘルドゲーム アドバンスウォーズ2(任天堂)
・ベストオンラインゲーム エバークエスト2(ユービーアイソフト)
・ベストゲームオブショウ XIII(ユービーアイソフト)
・ロンドンゲームウィークアワード ハーフライフ2(ヴィヴェンディ)

やはり開発力を強化しつつあるユービーアイソフトが強いです。今年は収穫の年になりそうな感じです。国内でも発売して欲しいタイトルが沢山、、、。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

    YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(後編)

  2. 7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

    7月14日オープンの「VR ZONE SHINJUKU」詳細発表! 『マリオカート』や「攻殻」のアクティビティも─気になる料金は?

  3. 【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

    【特集】マリオカートやエヴァ搭乗をVRで楽しめる「VR ZONE SHINJUKU」オープン─利用方法は? 要予約なの? まとめてご紹介

  4. 横浜みなとみらい開催『ポケモンGO』イベントの集計データが発表―200万人以上が参加、1億2千万匹のポケモンゲット!

  5. 基本無料ではなく完全無料!? 『Unreal Tournament』シリーズ最新作の挑戦

  6. YouTubeを活用したプロモーションを成功させる3つの原則(前編)

  7. 【TGS2016】脱出ゲームとVRは相性抜群だった!注目作『ラストラビリンス』と『エニグマスフィア』を紹介

  8. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. オーディオミドルウェア「Wwise」を用いた技能検定、及び新機能のアップデート

アクセスランキングをもっと見る