人生にゲームをプラスするメディア

ファミコンゲームの26社を探しています

ゲームビジネス その他

12月に東京都目黒区の東京写真美術館でファミコンのゲームを集めた展示会「レベルX」を開催する予定のACCS(コンピュータソフトウェア著作権協会)が連絡のつかないファミコンゲームの製作会社26社を探しています。

展示会ではファミコンで発売された全ての約1200タイトルを展示する予定。しかし公共の場などで「ゲームソフトの上映」を行う場合には原著作者に承諾を得る必要があると規定されています。このためACCSでは著作者から許諾を取っているわけですが、連絡が出来ないメーカーが出てきているそうです。

連絡が取れないのは『星をみる人』のホット・ビィや『ダブルドラゴン』・『くにおくんの時代劇だよ全員集合!ダウンタウンスペシャル』のテクノスジャパン、『スーパーブラックオニキス』・『テトリス』のビーピーエスなど。

既に無い会社も多いとは思いますが、ファミコン20周年の記念すべきイベントを是非成功させるために情報が寄せられるといいですね。ちなみに原著作者が消滅した場合に著作権はどうなるんでしょ?テクノスなんてもうありませんが、、、。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 世界のトップデベロッパー50・・・1位は任天堂、2位ブリザード、3位ユービーアイ

    世界のトップデベロッパー50・・・1位は任天堂、2位ブリザード、3位ユービーアイ

  2. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  3. 【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

    【CEDEC2017】『NieR:Automata』の世界を彩る効果音はどのように実装されたのか?デザインコンセプトとその仕組みについて

  4. 【レポート】日本文化がパリを熱くさせた!ゲームやアニメが目白押しのJapan Expo会場レポ

  5. 海外版メガドライブ新型「Sega Genesis Flashback」発表―ソフト80本以上内蔵、携帯機も【UPDATE】

  6. 【TGS2017】『Fallout 4 VR』プレイレポ!荒廃したVR世界で出会ったのはプレストンでした

  7. EAがVRに向けた内部研究チーム「Frostbite Labs」を結成 ― 業界に大きな影響を与える長期計画に

  8. 【TGS2017】ドキドキ感が溢れる!実写美女の匂いまで体験できるVRコンテンツが登場

  9. 【読者の声】2017年9月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  10. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

アクセスランキングをもっと見る