人生にゲームをプラスするメディア

次世代機と欧州版『どうぶつの森』の話

任天堂 Wii

ゲームコンベンションの会場で判明した2つの事。これはGAMECUBEXが任天堂ヨーロッパのPRマネージャーHarald Ebertvon氏から聞いた話だそうです。

まず1つ目は次世代機について。任天堂は何があっても他の2社よりも先に次世代機を立ち上げたいと考えているいるようです。

もう1点は『どうぶつの森』が欧州地域で発売されないというのは100%の決定事項ではないということ。言語が複数あるという点でローカライズが困難ではあるが、まだ決定されてはいないそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

    『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  3. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

    【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  5. 【レポート】「モンスターハンター頂上大会2017」決勝!“狩王”の座を手にしたのは…?

  6. 2匹の猫を導いていくパズルアクション『ボクと僕の世界で』がスイッチにて、7月6日配信開始

  7. 『スプラトゥーン2』でも帽子やヘッドギアを手がける「ホタックス」が登場、新作ギアがお披露目

  8. 『ARMS』ハンパネー戦いが繰り広げられる「オンライン公開スパークリング」は、7月1日16時よりスタート!

  9. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  10. 「マイニンテンドー」のギフトに『ピクミン』短編映画や『ゼルダの伝説 BotW』テーマが登場、『ARMS』壁紙や『エヴァーオアシス』割引なども

アクセスランキングをもっと見る