人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、来年のGC04では倍の規模を出展

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパのCEOのAlex Herr氏が業界紙MCVに対して話したところによれば、任天堂は来年のゲームコンベンション2004で今年の倍の規模の出展を行う予定だそうです。

今年任天堂は620平方メートルのブースを構えていますが、来年は最低でも1200平方メートル以上の巨大ブースとなりそうです。Alex氏はゲームコンベンションを「欧州でも最大規模で消費者に強くアピールできる素晴らしいイベント」と評価しているようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

    五感で楽しむVRマシン『VR センス』には『DOAX』も、新コンテンツ情報が公開

  2. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  3. 『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

    『妖怪ウォッチ』の北米戦略とは―LEVEL-5 abby Inc.担当者インタビュー

  4. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  5. バンナム、平成29年3月期は増収増益―『ダクソIII』や『デレステ』人気

  6. 小島秀夫氏がコナミ退社、新会社設立か―日経報道

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【Indie Japan Rising】同人ゲーム専門店は生き残れるのか?三月兎さんげっと店インタビュー

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. ハドソン、『めざせ!!釣りマスター』を活用したリハビリテーション機器用ゲームを共同開発

アクセスランキングをもっと見る