人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、来年のGC04では倍の規模を出展

ゲームビジネス その他

任天堂オブヨーロッパのCEOのAlex Herr氏が業界紙MCVに対して話したところによれば、任天堂は来年のゲームコンベンション2004で今年の倍の規模の出展を行う予定だそうです。

今年任天堂は620平方メートルのブースを構えていますが、来年は最低でも1200平方メートル以上の巨大ブースとなりそうです。Alex氏はゲームコンベンションを「欧州でも最大規模で消費者に強くアピールできる素晴らしいイベント」と評価しているようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

    【NDC2017】キーワードは「共感」、初音ミクが世界に広がっていった理由

  2. 【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

    【NDC2017】第4次産業革命時代におけるゲーム開発-人工知能の時代に開発者はどう生き残っていくか

  3. レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

    レジーが遂に社長に!―君島氏は会長兼CEOに(2)

  4. 美少女とVRリズムアクションを楽しめる『エアトーン』がハウステンボスに登場、4月28日より

  5. カプコン、2017年3月期第3四半期連結業績を発表―『デッドライジング 4』堅調

  6. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  7. スクウェア・エニックスが3Q連結決算発表―スマホ好調、『FF15』など大作も投入

  8. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

  9. アジアオリンピック評議会が「e-Sports」を競技種目に―2018年「アジア競技大会」から本格デモ導入

  10. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

アクセスランキングをもっと見る