人生にゲームをプラスするメディア

豪州でゲームキューブ向け8タイトルが発売中止に

任天堂 GC

GameCube Europeによればアタリの社員は豪州のゲームキューブ向けタイトル8タイトルを発売中止にしたと明らかにしたそうです。これは豪州におけるゲームキューブの注目度の低下によるもののようです。

中止にされたと確認されたのは『ターミネーター3 ライズ・オブ・マシーンズ』・『ミッションインポッシブル オペーレーション・サルマ』・『アステリクスとオベリクス XXL』・『トランスワールドサーフ ザ・ネクスト・ウェーブ』の3タイトルとアタリ以外の『フロッガーアドベンチャー』・『実況ワールドサッカー(国内既発売)』・『エボリューションスケートボーディング(国内既発売)』・『ワームス3D』の合計8タイトル。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る