人生にゲームをプラスするメディア

HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

昨日お伝えしたニュースの続報です。

ゲームビジネス その他
昨日お伝えしたニュースの続報です。

HAL研究所の東京開発センターは本社が入っている東京神田須田町の任天堂神田ビルに移転したようです。

任天堂神田ビルには任天堂東京事務所(支店ではなく)が入っているほか、新しく設置される任天堂東京開発が入る予定になっています。以前は任天堂サービスセンターが入っていました。ゲームセミナーもここでやるようですし、東京の開発拠点になるんでしょうかね。

ちうか上の一段落はあまり自信なし。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 2020年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

    2020年6月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  2. 【Sales INSIDE】第4回 ゲームの自主規制区分に関して

    【Sales INSIDE】第4回 ゲームの自主規制区分に関して

  3. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

    スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  4. ソニックファンの少年、ハリネズミを飼う権利を勝ち取る

  5. 日本一ソフトウェア、『風雨来記』のフォグを子会社化

  6. EA、次世代ワールドホビーフェア09 Summer出展タイトル公開!『少年鬼忍伝 ツムジ』など

  7. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  8. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  9. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  10. 今週発売の新作ゲーム『アンチャーテッド 古代神の秘宝』『メトロイド サムスリターンズ』『ウイニングイレブン 2018』他

アクセスランキングをもっと見る