人生にゲームをプラスするメディア

『コール・オブ・デューティ』にMichael Giacchino氏が参加

任天堂 GC

アクティビジョンはテレビやドラマや映画などで活躍しているコンポーザーのMichael Giacchino氏が家庭用機で発売予定の『コール・オブ・デューティ: ファイネスト・アワー』とPCで発売予定の『コール・オブ・デューティ』にスコアを提供する事が決定したと発表しました。同氏はテレビシリーズ「Alias」や『メダルオブオナー』シリーズにも参加しています。

「私達はMichaelがゲームに参加する事をとても喜んでいます。彼は時間やアクションや陰謀といった雰囲気作り出すサウンドを通じてストーリーをより深くする技術を持っています」とアクティビションのワールドワイドスタジオ・Larry Goldberg氏はコメントしました。

「『コール・オブ・デューティ』でアクティビジョンと一緒に仕事が出来るのはとても興奮します。私はプロデューサーのVince ZampellaやScott Langteauと共に働き、より上のゲーム体験を味わえるゲームが仕上がることを楽しみにしています」とMichael氏はコメントしています。

(Press Release)
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  8. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 任天堂の“プリンセス”10選 ─ 実はディズニーにも負けてないほど多い!?

アクセスランキングをもっと見る