人生にゲームをプラスするメディア

GBAでロボットを操作して遊ぶおもちゃ開発中

任天堂 GBA

おもちゃ会社のチャイルドライクス(Childlikes)はGBAを使って遊ぶ「バグズ・ロボット・ゲーミング・セット(Bugz Robot Gaming Set)」を任天堂と共同で開発している事を明らかにしました。

GBAはAI、インターフェイス、サウンドエフェクト、ディスプレイの為に使用します。このセットでバグ・サッカー、レーザータグ、レスリング、レースなどが遊べるそうです。GBA画面には各プレイヤーのステータスなどが表示されるそうですが、ゲーム中はステージ部分を主に見てGBAはサウンドや音楽を流すのに主になるようです。

会社の創業者で自身開発も手掛けるMitch Randall氏は他のGBAデベロッパーも開発に参加して欲しいと呼びかけています。また、このシステムは2月に開催された2003トイフェアに出展されていてその際には80ドル(GBASPは同梱しない)と表示してあったそうです。

チャイルドライクスではこのシステムの販売方法などについて詳しくは好評していませんが、既に大手メーカーと話をしているところだそうです。これが任天堂が先に話した2004年春の製品とは思えませんが、E3に出展されていたGBAとスロットルレーシングゲームの連動と似た面白い形の製品になるのではないかと思います。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

    『スプラトゥーン2』一輪車に乗った奇妙なタコは「タコツボザムライ」と判明、趣味はツーリング

  2. 『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

    『ドラクエXI』自分で装備品を作り出す「ふしぎな鍛冶」を公開! 「うちなおしの宝珠」で装備品の強化も

  3. 今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

    今週発売の新作ゲーム『イースVIII Lacrimosa of DANA』『GUILTY GEAR Xrd REV 2』『Gears of War 4』『ウルトラストII TFC』他

  4. 『スプラトゥーン2』EVA製ポーチ&カードケースが登場、マックスゲームズより

  5. 『スプラトゥーン2』スイッチ同梱版、マイニンテンドーストアでは販売せず─カスタマイズには新色ジョイコンを追加予定

  6. スイッチ新作『ウルトラストリートファイターII』発売直前ハンズオン―新キャラや「放て!波Do拳」モードの触り心地は?

  7. 『ドラクエXI』切り立った崖や歩いて行けない場所は「モンスター」に乗って挑もう! 新システムの概要を公開

  8. ホリから『スプラトゥーン2』デザインのスイッチ用アクセサリーが登場、ラインナップはアクセセット&ハードポーチ

  9. 任天堂「BitSummit」出展情報を公開、スイッチには『マイティガンヴォルト』新作をはじめ海外インディータイトルも多数登場!

  10. 『スプラトゥーン2』セブン-イレブンで購入すると限定ギアが入手可能!さらにイカのフィギュア型nanacoも登場

アクセスランキングをもっと見る