人生にゲームをプラスするメディア

GBAでロボットを操作して遊ぶおもちゃ開発中

任天堂 GBA

おもちゃ会社のチャイルドライクス(Childlikes)はGBAを使って遊ぶ「バグズ・ロボット・ゲーミング・セット(Bugz Robot Gaming Set)」を任天堂と共同で開発している事を明らかにしました。

GBAはAI、インターフェイス、サウンドエフェクト、ディスプレイの為に使用します。このセットでバグ・サッカー、レーザータグ、レスリング、レースなどが遊べるそうです。GBA画面には各プレイヤーのステータスなどが表示されるそうですが、ゲーム中はステージ部分を主に見てGBAはサウンドや音楽を流すのに主になるようです。

会社の創業者で自身開発も手掛けるMitch Randall氏は他のGBAデベロッパーも開発に参加して欲しいと呼びかけています。また、このシステムは2月に開催された2003トイフェアに出展されていてその際には80ドル(GBASPは同梱しない)と表示してあったそうです。

チャイルドライクスではこのシステムの販売方法などについて詳しくは好評していませんが、既に大手メーカーと話をしているところだそうです。これが任天堂が先に話した2004年春の製品とは思えませんが、E3に出展されていたGBAとスロットルレーシングゲームの連動と似た面白い形の製品になるのではないかと思います。

《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

    【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

    【読者アンケート】一番好きな『ドラクエ』ナンバリングタイトルは?

  4. 任天堂、第1四半期決算を発表─全世界で『マリオカート8 DX』354万本、『ARMS』118万本、『ゼルダの伝説 BotW』は更に116万本を積み上げ

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』ハイカラスクウェアで見つけた小ネタ集、隠しガッツポーズや謎の巨大ソーセージも登場?

  6. 『閃乱カグラ』新作発表会が8月1日(パイの日)に開催!ゲストに叶美香、『シノビリフレ』最新情報も

  7. 『モンハン ストーリーズ』クシャルダオラやラージャンがオトモンに! キャラメイクの更に幅広く─無料アップデートを今夏配信

  8. ニンテンドースイッチ『NAMCO MUSEUM』の配信日が7月28日に決定、任天堂とコラボした幻のタイトル「パックマン vs.」も収録

  9. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  10. ミュウ含む限定ポケモン4種がセブンイレブンでもらえる「ポケモンラリー2017」が開催決定!

アクセスランキングをもっと見る