人生にゲームをプラスするメディア

1000万本へ、ポケモンルビー&サファイア欧州上陸

国内では昨年11月21日に発売された『ポケットモンスター ルビー&サファイア』が欧州地域でも発売になりました。

任天堂 GC
国内では昨年11月21日に発売された『ポケットモンスター ルビー&サファイア』が欧州地域でも発売になりました。

国内ではこれまでに合計450万本が売れていて、北米では今年3月の発売以来で250万本が売れていて、現在までの累計は約700万本。今回の欧州での発売で1000万本を突破するのは確実でないかと思われます。

任天堂オブヨーロッパのDavid Gosen取締役は「日本と米国でのポケモンの反響は凄まじいものでした。最初にポケモンで遊んだ子供達はその時を思い出して、初めて遊んだ人たちと一緒に興奮を味わいました。私達は欧州でもこのようなポケモン人気が爆発すると確信しています」と話しました。

ポケモンの欧州発売に際しては新しいテレビシリーズなとで1000万ユーロ以上の宣伝費をかけているそうです。ポケモンシリーズは1996年の第一弾の発売以来、1億1000万本以上のゲームソフトとポケモン製品は約1兆8000億円の売上を上げています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  3. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  4. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第3弾で「三魔官シスターズ」がドリームフレンズとして登場決定!

  5. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  6. みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

  7. バンナムの完全新作プロジェクト『ニンジャボックス』始動!自分だけの“ヒミツキチ”が作れるクラフト系RPG

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. スイッチ『ゾイドワイルド キングオブブラスト』2019年2月28日発売!シンプルな操作で野性味あふれる爽快アクションを実現

アクセスランキングをもっと見る