人生にゲームをプラスするメディア

【リリース】 ナムコ、GC 用ゲームソフト「バテン・カイトス〜終わらない翼と失われた海〜」を発売

任天堂 GC

2003 年7 月18 日
報道関係者各位

未だ誰も見たことのない新しい冒険が、いま始まる
ナムコ、GC 用ゲームソフト「バテン・カイトス〜終わらない翼と失われた海〜」を発売

株式会社ナムコは、今冬の商戦タイトルとして、新規の大型ロールプレイングゲーム(以下RPG)ニンテンドーゲームキューブ用ソフト「バテン・カイトス〜終わらない翼と失われた海〜」を発売します。今作は、「ゼノサーガ」など大型RPG を手がけるナムコのゲーム開発子会社「モノリスソフト」(本社:東京都目黒区/社長:杉浦博英)が開発を担当。幻想的な5 つ
の浮遊大陸を舞台に、封印された神を解放するという伝説の“マグナス”(カード)を巡り、壮大な物語が幕を開けます。剣と魔法が織り成すファンタジーの世界、緻密に作りこまれたシナリオや自然描写が美しいグラフィック。そして、やり込むほどに発見と楽しさが増す新戦闘システムにより、プレイヤーに新鮮な驚きとゲームの楽しさを提供します。

【ゲーム内容】
育ての親と弟の仇を探す主人公の少年“カラス”。プレイヤーは、この少年に宿る“精霊”として、共に冒険の旅に出ます。

■“マグナス”を使う新戦闘システム
“マグナス”とは、物体の本質、マグナ・エッセンスと呼ばれるものを封じ込めたカードのことで、戦闘に使用する攻撃・防御・アイテム・スキルなども、この“マグナス”を使います。戦闘では、タイミングや組み合わせによって連鎖技や必殺技なども繰り出す事が可能です。また、“マグナス”は探索や戦闘結果で入手できるほか、合成して技やアイテムを成長させることや、新しい“マグナス”を作り出すことも可能です。また、種類も1000種類以上と豊富なため、探す・使う・組み合わせる・集めるなど、幅広く楽しむことができます。

■自然描写が美しいグラフィック
舞台となる5 つの浮遊大陸は、雲の王国や幻空の都市、虹の都と風景も様々で、すべてハイクオリティなCG で描きました。特に、風や霧などの自然現象の描写には力を入れ、空気や温度さえも伝わってくるような出来栄えです。

■個性豊かなキャラクター
主人公の少年“カラス”をはじめ、謎の少女“シェラ”、陽気な猟師“ギバリ”など、個性が強く魅力的なキャラクターが続々登場します。

【製品概要】
製品名   バテン・カイトス終わらない翼と失われた海ジャンルロールプレイングゲーム
発売日   2003年冬価格未定
対応機種  ニンテンドーゲームキューブ
販売目標数 50 万本
著作権表記 (C)2003 NAMCO LTD.

その他記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

以上
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

    「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」予約状況や収録タイトルなど、現時点での情報まとめ

  2. 『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

    『スプラトゥーン2』スナック菓子が発売決定、シーフード味とコンポタ味の2種類が展開

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

    『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの「チンクルの装備」ついて開発者が語る─チンクルの魅力は“嫌われている”こと!?

  4. 【特集】ミニスーファミの収録ソフト、バーチャルコンソールでも遊べるの? 全部揃えたらいくら?

  5. 2匹の猫を導いていくパズルアクション『ボクと僕の世界で』がスイッチにて、7月6日配信開始

  6. 『スプラトゥーン2』でも帽子やヘッドギアを手がける「ホタックス」が登場、新作ギアがお披露目

  7. 【レポート】「モンスターハンター頂上大会2017」決勝!“狩王”の座を手にしたのは…?

  8. ニンテンドウ64『爆BOMBERMAN』がWii U向けVCとして配信開始

  9. 『ARMS』ハンパネー戦いが繰り広げられる「オンライン公開スパークリング」は、7月1日16時よりスタート!

  10. 『ゼルダの伝説 BotW』追加DLCの装備「ミドナの冠」を紹介! ミドナの意外な原点も判明

アクセスランキングをもっと見る