人生にゲームをプラスするメディア

セガ、プライベーショウで『F-ZERO AX』に新型筐体!?

セガは今秋から今冬にかけて稼動予定の新作を集めたプライベートショウを開催しました。今回の目玉はSEGA-AM2の名作タイトルに遂に続編が登場、の『アウトラン2』ですがそれに関してはリンク先を見ていただくとしてここでは『F-ZERO AX Ver.(仮称)』を紹介します。

任天堂 GC
セガは今秋から今冬にかけて稼動予定の新作を集めたプライベートショウを開催しました。今回の目玉はSEGA-AM2の名作タイトルに遂に続編が登場、の『アウトラン2』ですがそれに関してはリンク先を見ていただくとしてここでは『F-ZERO AX Ver.(仮称)』を紹介します。

『F-ZERO AX Ver.(仮称)』は株式会社シミュラインという会社が開発したサイクラフトという汎用体感筐体にインストールされて披露されました。この筐体は直角型3軸モーションシステム(3DOF)に挙動プログラムを連動させることで、加速、速度、加重を再現できるそうです。相当ダイナミックに動くようです。

筐体はセガが国内総代理店になるようです。現行バージョンに少し手を加えた『F-ZERO AX Ver.(仮称)』の稼動時期は未定だそうです。未定という事はいづれは稼動するということでしょうか。リンク先を見ていただければ分りますがサイクラフト自体が相当なスペースを取るのでなかなか大型店以外では難しそうです。

そのほか、ショウではゲームキューブでも発売予定の『激闘プロ野球 水島新司オールスターズ VS プロ野球』も展示されていたようです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  6. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る