人生にゲームをプラスするメディア

『スプリンターセル パンドラ・トゥモロー』は来年3月発売

ユービーアイソフトは人気作家トム・クランシー氏監修の人気ステルスアクション最新作『スプリンターセル パンドラ・トゥモロー』を2004年3月に発売する事を明らかにしました。

任天堂 GC
ユービーアイソフトは人気作家トム・クランシー氏監修の人気ステルスアクション最新作『スプリンターセル パンドラ・トゥモロー』を2004年3月に発売する事を明らかにしました。

『スプリンターセル』は諜報機関のエージェントになり敵地深くへ潜入して機密情報を入手するというステルスアクション。第一作目は当初XBOX向けに開発されて、後にPCやPS2そしてゲームキューブにも登場していてこの2作目は最初からマルチプラットホームとして開発が進められています。

今回のストーリーには米国、英国、オーストラリア、ニュージーランドなどが進めるスパイプロジェクト「Echelon」も関わり、森やジャングルの中などもゲームの舞台になっていくそうです。また、オンラインでの対戦も今作の大きな特徴になりそうです。

国内でも発売してください、ユービーアイソフトさん。それにしてもあのGamesRaderが未だあったなんて驚きです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

    『スプラトゥーン2』1月26日に開催される「テンタライブ」のリハーサル動画を公開─「ヒメ」&「イイダ」のイカしたパフォーマンスは必見!

  2. 『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』あなたはどのブキが好き? 最終戦の結果発表! 勝ったのはスプラローラー【読者アンケート】

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

    『ポケモン ピカ・ブイ』この連れ歩きがヤバい!10選

  4. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  5. 『ポケモン ピカ・ブイ』更新データ(Ver.1.0.1)が配信開始―「ふしぎなおくりもの」の不具合を修正

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る