人生にゲームをプラスするメディア

『ジェームスボンド007』最新作のボイスには映画と同じ俳優を起用

任天堂 GC

めでたく国内でも発売が決定したエレクトロニックアーツの『ジェームスボンド007 エブリシング・オア・ナッシング』のボイスを担当するキャストが発表されました。映画と同じ俳優が起用されるようです。

今回発表されたのは、5代目ジェームス・ボンドを演ずるピアース・ブロスナンやQを演じるジョン・クリーズ、Mのジュディ・デンチ、ジョーズのリチャード・キールなどなど。主役のピアース・ブロスナン氏は「再び『エブリシング・オア・ナッシング』の中でボンドとして帰ってくる事を楽しみにしています。ゲームの中で演じる事は新しい世代のボンドのファンに私の違う一面を見せることになるでしょう」と話しています。

ゲームは今秋発売予定です。価格は未定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

    『スマブラSP』は初代からどのくらい進歩した!? ファイターは60体以上増加、楽曲は30倍以上に!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

    海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 『スプラトゥーン2』7月上旬の環境では何が流行ってる?人気の戦法8選

  7. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  8. 海外ファンがゲームキューブ風カスタムのスイッチJoy-Conを公開!あまりにもそっくり…

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  10. 海外版『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』(1992年)―ハイラルを救うため、一つの家族が立ち上がる【追憶ゲーマー】

アクセスランキングをもっと見る