人生にゲームをプラスするメディア

『マリオ128』は革新的なゲームに!

最新号のニンテンドードリームの「任天堂の質問箱」に少しだけ『マリオ128』に関してのコメントが出ているそうです。

任天堂 GC
最新号のニンテンドードリームの「任天堂の質問箱」に少しだけ『マリオ128』に関してのコメントが出ているそうです。

それによれば、『マリオ128』はこれまでのゲームに無かったアイデアを中心に開発していて、E3に出展しなかった理由は他社にアイデアを盗まれる事を危惧しての事だったそうです。

一部はピクミンに利用されたとか革新的なゲームになる、次世代機に移行したなどと色々な噂や情報が流れている作品ですが、まだ開発は続けられている事が確認されて一安心。世界は100本のコラボレーションタイトルやライセンシータイトルより宮本茂の新作を期待しているのです(maybe)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモンセンター限定の「エキスパンションパス」早期購入特典が公開―デフォルメされたトレーナー達がかわいい!

    『ポケモン ソード・シールド』ポケモンセンター限定の「エキスパンションパス」早期購入特典が公開―デフォルメされたトレーナー達がかわいい!

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

    『ポケモンHOME』いまGTSで人気のポケモンは「ニャビー」や「コフーライ」! 交換される理由もあわせてチェック

  4. スイッチ/PS4両使用者が対象の満足度リサーチを実施!ソフトラインナップ・画質などを、105名が10点満点形式で評価

  5. 『ポケモン ソード・シールド』アニメ「薄明の翼」第2話放送日が2月18日に決定!ダンデ、ホップ、ルリナなど、主要キャラの担当キャストも発表

  6. 『ライザのアトリエ』全世界累計出荷数35万本突破!トリダモノ氏によるライザの記念イラスト公開

  7. 『ライザのアトリエ』岸田メル氏による「ライザ」のイラスト公開―魅惑のフトモモもバッチリ描かれる!

  8. 『ペルソナ5 スクランブル』新映像でシブサワ・コウ氏に直撃インタビュー! 『P5』プレイ時間は? 本作の手応えは?─実況しつつ実機プレイも披露

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

アクセスランキングをもっと見る