人生にゲームをプラスするメディア

『マリオ128』は革新的なゲームに!

任天堂 GC

最新号のニンテンドードリームの「任天堂の質問箱」に少しだけ『マリオ128』に関してのコメントが出ているそうです。

それによれば、『マリオ128』はこれまでのゲームに無かったアイデアを中心に開発していて、E3に出展しなかった理由は他社にアイデアを盗まれる事を危惧しての事だったそうです。

一部はピクミンに利用されたとか革新的なゲームになる、次世代機に移行したなどと色々な噂や情報が流れている作品ですが、まだ開発は続けられている事が確認されて一安心。世界は100本のコラボレーションタイトルやライセンシータイトルより宮本茂の新作を期待しているのです(maybe)。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0でチェックしておきたいギアパワー9選

  2. 任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

    任天堂とCygamesが業務提携を発表…新作『ドラガリアロスト』は2018年夏に配信予定

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

    『スプラトゥーン2』Ver.3.0の注目ブキ10選、大型アプデをこのブキで乗りこなせ!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  7. 任天堂の君島社長が6月28日付で退任―新代表取締役社長は古川俊太郎氏に内定

  8. 任天堂、平成30年3月期 決算を発表─売上高は1兆円超え、スイッチは1,500万台を販売、『オデッセイ』1,000万本の大台に

  9. 『DEEMO』を“リアル鍵盤”でプレイ!? 『Nintendo Labo』のピアノ型Toy-Conを組み合わせた技術テスト動画を披露

  10. まだ遅くない!今から始める『スプラトゥーン2』初心者にオススメのブキ10選【特集】

アクセスランキングをもっと見る