人生にゲームをプラスするメディア

東芝、音声合成技術をセガに提供へ

任天堂 その他

東芝は、セガに音声合成技術を提供する、と今日発表しました。東芝の音声合成技術は、通常カーナビなどの入力援助に使用されます。そして今回、セガはそのゲームのためにその技術を使うことになるそうです。

東芝は、メモリをあまり必要としないこの音声合成技術はゲームに有効なもので、人間の発音・トーンを分析し、模範することもできる、といいます。

この音声合成技術が最初に使われるのは、『ダビつく3 ダービー馬をつくろう!』(GC・PS2で今冬発売予定)で、ゲーム中、アナウンサーがプレイヤーオリジナルの馬名を発音するために使用するそうです。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

    【特集】『星のカービィ』このカービィがかわいい!10選

  2. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第15回『聖剣伝説2』(1993)

  3. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  4. 『スプラトゥーン2』にブキ「パブロ」を追加! 7月23日の午前11時に実装

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 「ミニ スーパーファミコン」予約状況や発売時期、収録タイトルなど現時点での情報まとめ

  7. 『スプラトゥーン2』の「ハイパープレッサー」、前夜祭と製品版では一部仕様が変更

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』発売日レポート in ポーランドー欧州のイカ人気は如何に?

  10. 【特集】『星のカービィ』25年間の歴代ゲームまとめ ─ 関連作品は30種近くになるほどのビッグタイトルに

アクセスランキングをもっと見る