人生にゲームをプラスするメディア

ファミコン20周年、高橋名人が遂に復活する

『スターソルジャー』で16連射を記録し、伝説となったファミコンブームのスーパーヒーロー高橋名人がこの夏復活する。現在はハドソンの営業部長の職にある名人だがこの夏は久々に店頭に出て模範演技も披露する予定。「今だと一秒間に十三発が限度ですよ」と笑って話している。

任天堂 GC
『スターソルジャー』で16連射を記録し、伝説となったファミコンブームのスーパーヒーロー高橋名人がこの夏復活する。現在はハドソンの営業部長の職にある名人だがこの夏は久々に店頭に出て模範演技も披露する予定。「今だと一秒間に十三発が限度ですよ」と笑って話している。

今年の夏には復刻版の『スターソルジャー』が発売される予定。

名人は当時を振り返って「子どもたちが腕を競う大会で、一日に五百人が限度でそれ以上は参加できないと分かっていても並んでいるんです。大阪では、阪急デパートを四周半する列になった」と話す。これほどのブームを作った初代ファミコンだったが時代の波には勝てない。

任天堂は「五、六万台というのは小さな会社なら十分にやっていける数字でしょうね。最近のゲームは操作が複雑で、昔遊んだ方だけではなく、小さな子どもたちが、初めてのゲームとして今も楽しんでくれている。8ビットのCPU(中央演算処理装置)の製造は、とっくに打ち切られている。部品が手に入るうちは出荷していたが、今後の修理などを見越すと、もう続けることはできない。今日まで愛してもらっているのはありがたいことですが…」と今回の製造中止について話している。

エンターブレインの浜村弘一社長は「ファミコンが、ゲーム機という市場を生んだ」と話す。20周年の今年、高橋名人も復活し、今年の夏は85年のような熱さを再び体験できるかもしれない。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

    『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  2. 『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

    『スマブラSP』DLCで参戦してほしいファイターは誰?【読者アンケート】

  3. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

    スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  4. バンナムの完全新作プロジェクト『ニンジャボックス』始動!自分だけの“ヒミツキチ”が作れるクラフト系RPG

  5. みんなの愛が伝わる!『ポケモン ピカ・ブイ』連れ歩きたいポケモン投票・結果発表【読者アンケート】

  6. 『スプラトゥーン2』タコamiiboがおすすめすぎる6つの理由 ─ 今は空前のひれおブーム!

  7. 『星のカービィ スターアライズ』無料アップデート第3弾で「三魔官シスターズ」がドリームフレンズとして登場決定!

  8. 『ポケモン ピカ・ブイ』は初代と比べてどのくらい進化した!?20年の歳月はここまで『ポケモン』をすごくした!

  9. 『スマブラSP』は最高傑作になるか? 本作の気になる8つのポイント

  10. 『スプラトゥーン2』いよいよドイツ行きのチームが決定!「Splat Japan Open Final」見所まとめ

アクセスランキングをもっと見る