人生にゲームをプラスするメディア

『N.O.M』 どうぶつの森e+特集、HPとの連動明らかに

任天堂 その他

公式サイトで連載されている任天堂オンラインマガジン(N.O.M)の6月号が掲載されました。今月発売の『どうぶつの森e+』の特集となっています。

その中の開発スタッフインタビューの中で、公式サイトに書かれていた「任天堂ホームページの連動」についての詳細が明らかになりました。それによると、
  • ホームページ専用の品物がたくさん
  • ファミコンプレゼントも健在
  • 新要素「オブジェ」がお好みで注文できる
  • SDカードを使い画面写真を送ってもらうことで、「私のお家自慢」のような事もやりたい
  • プレイヤー同士による”あいことば”の交換を使って交流しあえるコーナーもやってみたい

とのことで、いろいろな連動要素が用意されている模様。「私のお家自慢」で村コンテストなどをやったりするのでしょうか。いろいろと想像を刺激されますね。

『どうぶつの森e+』の発売は6月27日で6800円です、同時発売として、「どうぶつの森カードe+」が5枚入り191円となっています。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

    一番くじ『スプラトゥーン2』景品画像が公開、インクタンクバッグやグラスなどイカしたグッズが勢揃い

  2. 2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

    2015年発売の『デビサバ2 BR』で不具合発覚―「いつの間に通信」が正常に行われず

  3. 任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

    任天堂、スイッチの品薄状態について声明発表―7月8月は出荷量を増やす

  4. 【Nintendo Switch DL販売ランキング】『ARMS』堂々の首位、『マイティガンヴォルト バースト』初登場ランクイン(6/21)

  5. 「よゐこのマイクラでサバイバル生活」第3回で仲間割れが勃発!?ついに拠点作りに着手

  6. 「次世代ワールドホビーフェア」のステージで『スプラトゥーン2』の新モード「サーモンラン」を紹介

  7. 『星のカービィ』「へんしんラバーストラップ」「デカトートバッグ」などが9月に発売

  8. あの勇者にそっくり?『オーシャンホーン - 未知の海にひそむかい物』スイッチ版が配信開始

  9. 『メトロイドプライム4』発売日や対応機種は?現時点での情報まとめ

  10. 3DS版『ドラクエXI』すれちがい通信で過去の『ドラクエ』世界に行ける!「時渡りの迷宮」の詳細情報が公開

アクセスランキングをもっと見る