人生にゲームをプラスするメディア

ソニック最新作はレンダーウェアを採用

任天堂 GC

クライテリオン・ソフトウエアはソニックチームが現在開発中の『ソニック・ヒーローズ』に同社の開発支援ソフト、レンダーウェアが利用されていると発表しました。

レンダーウェアは『ソニック・ヒーローズ』を開発する上で単に技術のみならずマルチプラットホームに対する方法論を私達に与えました、それで導入を決定しました。クライテリオンの持つマルチプラットホームでの他に無い経験は私達に開発プロセスで多くの支援を与えてくれました。私達はユーザーが最新で最高のソニックを楽しむことを期待しています。

とソニックチーム代表の中祐司氏はコメントしています。『ソニックヒーローズ』はゲームキューブなど3機種で冬発売予定です。価格未定。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

    2台目のニンテンドースイッチを手に入れた時の5つのメリット

  2. 「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

    「ミニ64」で絶対収録してほしいタイトルといえば?【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

    『スプラトゥーン2』第11回フェスのマッチングは初心者にとって厳しすぎた!? いったいどのような不具合があったのか

  4. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

  5. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  6. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  7. 「『ミニファミコン 週刊少年ジャンプバージョン』で1番遊んだor遊んでみたいタイトルはどれ?」結果発表―1位に輝いたのはあのヒーローたち【読者アンケート】

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  10. 『星のカービィ スターアライズ』いくつ知ってる?小ネタ10選【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る