人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、SARS対策は万全・りそなは静観

任天堂は昨日、2003年3月期決算発表に合わせてメインである大阪証券取引所で森仁洋専務が会見を行いました。

任天堂 その他
任天堂は昨日、2003年3月期決算発表に合わせてメインである大阪証券取引所で森仁洋専務が会見を行いました。

その中で森氏は重症急性呼吸器症候群(SARS)について、生産工場も厳重な管理体制を敷いていることを強調し現時点では影響は無い、生産は今から増産して対応しているとしました。任天堂は殆どのハードなどの生産を中国で行っています。

また政府の特別支援が決まったりそな銀行を傘下に持つりそなホールディングスの株を保有している件で、同株にはこれまでも評価損を積んできており、「絶対額が小さいから、今後株価がどうなろうと影響はない」として特に対応は行わないとしました。四季報によれば任天堂はりそなの前身である大和銀行ホールディングスの株を6475(千)株所有していたようです。これがりそなに引き継がれたものと思われます。

ソニーがPSPで携帯ゲーム機に参入する事について、「発売までに18カ月あり、それまでの期間に対策は取れる。影響はほとんど受けないだろう」とコメント。またコスト面で光ディスクのほうが有利なことを認め「任天堂がロムでなくなることも含め、今は話せない」ともコメントしています。
《土本学》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

    『モンハンライズ:サンブレイク』ついに「ヨモギ」「カゲロウ」の過去が明らかに!壮絶な過去、そしてヨモギの正体とは?

  2. 『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

    『星のカービィ』とコラボしたグッズ「ぷわぷわシリーズ」が発売!笑顔と寝顔、カービィの可愛らしさを2つの表情でお届け

  3. 『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

    『モンハン』の狩猟笛で、映画「ワンピース」主題歌を奏でる猛者が出現!その発想とクオリティが間違いなく“新時代”

  4. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」公開!パルデア地方のディグダ…ではない!?

  5. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新ポケモン「ウミディグダ」の詳細公開!みずタイプの“あなごポケモン”

  6. 『遊戯王 マスターデュエル』9月30日に「リミットレギュレーション」改訂!ハリファイバーが禁止へ

  7. 『ポケモン』スケールダウンが止まらない!?生まれ変わりつつある“悪の組織”という概念

  8. 『スプラトゥーン3』不具合対処に絞った「更新データVer. 1.1.2」配信!通信問題や一部武器の操作感を修正

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』アプデで、フゲンが使う環境生物の当たり判定に修正―里長がついに脱“カエル初心者”へ

  10. 「PS5」の販売情報まとめ【9月30日】─「TSUTAYA」が新たな抽選販売を開始、「ノジマオンライン」の受付締切迫る

アクセスランキングをもっと見る