人生にゲームをプラスするメディア

VUG、GC『ホビットの冒険』インプレッション

任天堂 その他

Sierraが開発中の『ホビットの冒険』です。これは「LOTR」の前編とも言うべきJ.R.R.トルキーン氏の小説作品を題材にしたもので注目されていました。E3にはゲームキューブ版も出展されたようですがあまり良い印象ではなかったそうです。以下はPGCのインプレッションより。

ゲームは他のアドベンチャー、例えば『ゼルダの伝説』のようなスタイルを借りたものです。小説の主人公であるビルボーをコントロールします。最初はアクションとパズルを解いてき、そのうち剣を手に入れるとアドベンチャーゲームらしくなります。

アドベンチャーですから戦闘は重要な要素です、しかし戦闘は非常に荒かった。敵をロックするにはYボタンを使用し、対象を変えるにはXを使います。これは他のゲームに習ってLRで対象を変更するようにすれば更に操作性は良かったかもしれません。また戦闘は退屈で、次から次へと敵が出てきて回避するのは楽ではありません。

『ホビットの冒険』は平凡なゲームでした、しかし上手くいけばこれらの問題のいくつか(または全て)は解決されるかもしれませんね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  2. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

    『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  3. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

    『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  4. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

  5. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  6. スイッチ関連アクセサリーが続々登場、『ゼルダの伝説』ポーチや『スプラトゥーン2』収納ボックスなど

  7. スイッチ『ARMS』新ファイターは緑の伸びるブキミなヤツ!?「DNAマン」が参戦決定

  8. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  9. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  10. 任天堂、平成29年3月期決算を発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算で384万本、ニンテンドースイッチは274万台を販売

アクセスランキングをもっと見る