人生にゲームをプラスするメディア

VUG、GC『ホビットの冒険』インプレッション

Sierraが開発中の『ホビットの冒険』です。これは「LOTR」の前編とも言うべきJ.R.R.トルキーン氏の小説作品を題材にしたもので注目されていました。E3にはゲームキューブ版も出展されたようですがあまり良い印象ではなかったそうです。以下はPGCのインプレッションより。

任天堂 その他
Sierraが開発中の『ホビットの冒険』です。これは「LOTR」の前編とも言うべきJ.R.R.トルキーン氏の小説作品を題材にしたもので注目されていました。E3にはゲームキューブ版も出展されたようですがあまり良い印象ではなかったそうです。以下はPGCのインプレッションより。

ゲームは他のアドベンチャー、例えば『ゼルダの伝説』のようなスタイルを借りたものです。小説の主人公であるビルボーをコントロールします。最初はアクションとパズルを解いてき、そのうち剣を手に入れるとアドベンチャーゲームらしくなります。

アドベンチャーですから戦闘は重要な要素です、しかし戦闘は非常に荒かった。敵をロックするにはYボタンを使用し、対象を変えるにはXを使います。これは他のゲームに習ってLRで対象を変更するようにすれば更に操作性は良かったかもしれません。また戦闘は退屈で、次から次へと敵が出てきて回避するのは楽ではありません。

『ホビットの冒険』は平凡なゲームでした、しかし上手くいけばこれらの問題のいくつか(または全て)は解決されるかもしれませんね。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

    『スプラトゥーン2』フェス「トリック vs トリート」はトリック派が多数!【読者アンケート】

  3. 『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

    『スプラトゥーン2』でこんなことしていない?“味方にイカしてないと思われるやつ”6つの特徴

  4. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  5. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  6. 「噂の『新型ニンテンドースイッチ』に期待する新要素は?」結果発表―価格低下や性能強化、サイズ変更など様々な変化が望まれる!【読者アンケート】

  7. 『ディアブロ III エターナルコレクション』スイッチ版が12月27日発売決定!予約受付が開始

  8. 「同人サークルを支援するための活動」同人サークル「Project ICKX」が語る同人フライトアクションゲームの未来【TGS2018】

  9. 『スプラトゥーン2』次回フェス「トリック vs トリート」はハロウィン仕様! テンタクルズやステージもお祭り気分─特別な仮装ギアもプレゼント

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る