人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンチャンネル』概要

任天堂 その他

数あるポケモンソフトと同時に発表された「ポケモンチャンネル」。N64にて音声認識システム対応ソフトとして発売された「ピカチュウげんきでちゅう」と同じようなソフトと思っていましたがかなり大部分が異なっているようです。 

ポケモン放送局(同名のTV番組が放送されてますがそれとは違うようで)から失われた彼らのもっとも人気有る番組の映像クリップ(VTRみたいなもの?)を集めて放送局に戻すのが目的なんだとか。クエストをクリアするために(多分それをクリアすることによってビデオクリップが手に入る)、プレイヤーはピカチュウの助けを得ることができます。この辺N64のと似てますな。ビデオクリップの破片?が揃うと、番組が元通りになり放送の準備が整います。

その放送を見ることが可能で、それによってピカチュウと遊ぶ別の方法が見つかるんだとか。何かミニゲームでしょうかね?プレイヤーはピカチュウにアドバイスを与えたり、草地や森などに連れていって他のポケモンと知り合うことができるそうです。

また、プレイヤーはポケモン世界の海岸、山、そして森などに行くことができ、野生のピカチュウと知り合うこともできるそうです。ゲームとを通じ、プレイヤーはポケモンを扱うTV番組を見ることになりますが、その内容としてはピチュー兄弟(おそらく劇場版ポケモンに登場した彼らであろうと思われる)が登場する今までにないDVDクォリティの映像となっているそうです。他には、クイズ、ニュース、ショッピングチャンネルなどがあるそうな。

また、TV放送の中から好きなシーンを選んでペイントツールでラクガキ?することができるっぽいです。その絵をアートギャラリーに飾ることができる、とか。その他、3Dのグラフィックによるポケモンのカードを集めることができ、ポケモンminiをソフト内でプレイすることができるんだとか。
《織機 綺音》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

    一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  8. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

アクセスランキングをもっと見る