人生にゲームをプラスするメディア

GC『ポケモンチャンネル』概要

数あるポケモンソフトと同時に発表された「ポケモンチャンネル」。N64にて音声認識システム対応ソフトとして発売された「ピカチュウげんきでちゅう」と同じようなソフトと思っていましたがかなり大部分が異なっているようです。 

任天堂 その他
数あるポケモンソフトと同時に発表された「ポケモンチャンネル」。N64にて音声認識システム対応ソフトとして発売された「ピカチュウげんきでちゅう」と同じようなソフトと思っていましたがかなり大部分が異なっているようです。 

ポケモン放送局(同名のTV番組が放送されてますがそれとは違うようで)から失われた彼らのもっとも人気有る番組の映像クリップ(VTRみたいなもの?)を集めて放送局に戻すのが目的なんだとか。クエストをクリアするために(多分それをクリアすることによってビデオクリップが手に入る)、プレイヤーはピカチュウの助けを得ることができます。この辺N64のと似てますな。ビデオクリップの破片?が揃うと、番組が元通りになり放送の準備が整います。

その放送を見ることが可能で、それによってピカチュウと遊ぶ別の方法が見つかるんだとか。何かミニゲームでしょうかね?プレイヤーはピカチュウにアドバイスを与えたり、草地や森などに連れていって他のポケモンと知り合うことができるそうです。

また、プレイヤーはポケモン世界の海岸、山、そして森などに行くことができ、野生のピカチュウと知り合うこともできるそうです。ゲームとを通じ、プレイヤーはポケモンを扱うTV番組を見ることになりますが、その内容としてはピチュー兄弟(おそらく劇場版ポケモンに登場した彼らであろうと思われる)が登場する今までにないDVDクォリティの映像となっているそうです。他には、クイズ、ニュース、ショッピングチャンネルなどがあるそうな。

また、TV放送の中から好きなシーンを選んでペイントツールでラクガキ?することができるっぽいです。その絵をアートギャラリーに飾ることができる、とか。その他、3Dのグラフィックによるポケモンのカードを集めることができ、ポケモンminiをソフト内でプレイすることができるんだとか。
《》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

    『モンハンライズ:サンブレイク』無料アプデ第1弾はモンスター追加だけじゃない!傀異調査や難易度の新要素を予告

  2. 『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」発表!プロコン、ケースも同日発売

    『スプラトゥーン3』デザインの「Nintendo Switch(有機ELモデル)」発表!プロコン、ケースも同日発売

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』しゃがめば当たらない…?誰もが感じる閃きを実行した、とあるハンターの悲劇に「オチが最高www」

    『モンハンライズ:サンブレイク』しゃがめば当たらない…?誰もが感じる閃きを実行した、とあるハンターの悲劇に「オチが最高www」

  4. 『モンハンライズ:サンブレイク』大剣の新アクション気持ちよすぎだろ!「流斬り連携」にハマる人々

  5. まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

  6. 『モンハンライズ:サンブレイク』クール美女「ルーチカ」は食いしん坊!隠れた“大食いモーション”にキュン

  7. 『ポケモン』バサギリは勇者?それとも愚者?元ネタとなったちょっぴり切ない故事成語

  8. 『モンハンライズ:サンブレイク』が販売本数200万本を突破!記念のアイテムパックを7月7日より配信

  9. 『モンハンライズ:サンブレイク』2つの「記念アイテムパック」配信!いにしえの秘薬、おだんご券などがセットに

  10. 『Apex Legends』TSMやCRまで!プロゲーミングチームの「バナーフレーム」が販売開始

アクセスランキングをもっと見る