人生にゲームをプラスするメディア

ナムコ開発『スターフォックス2』初公開!

『スターフォックスアルマダ』と呼ばれていたタイトルは『スターフォックス2』として公開されました。これがSFCで発売中止になった同名タイトルと関連があるのかは分りません。画面写真もいくつか公開されましたが、素晴らしい物とどうしようもない物があります、、、。

任天堂 その他
『スターフォックスアルマダ』と呼ばれていたタイトルは『スターフォックス2』として公開されました。これがSFCで発売中止になった同名タイトルと関連があるのかは分りません。画面写真もいくつか公開されましたが、素晴らしい物とどうしようもない物があります、、、。

ダイナソープラネットでの危機が収まった後、ライラット防衛軍は太陽系全体に広がる新しい脅威の噂を耳にします。スターフォックス・チームはこの新たな脅威を阻止する為に派遣されます。旧作からのキャラ、フォックス・マクラウドを初めとしてスリッピー・ペッピー・ファルコに加えて、新キャラが登場、シリーズ中最も強力なチーム「スタヘーフォックス アルマダ」を結成します!

ゲームの特徴は2つ。まず1つはアーウィンやランドマスター、そして自分の足と乗り物(?)を色々と変えながら戦いをします。2つ目は協力プレイ。画面を分割して別のアーウィンに乗り込んで一緒に戦っていく事も出来るし、同じアーウィンに乗り込んで片方は操縦、片方は攻撃担当ということも出来るみたいです。

同時プレイは4人まで対応しています。発売日は未定とのことですがカンファレンスでは来年と宮本氏は話していました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  2. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  3. 『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

    『スプラトゥーン2』「つぶあん vs こしあん」フェスで勝ったのは“こしあん”!

  4. SNK旧作導入、彩京参入、そして『イメージファイト』!――ハムスター、『アーケードアーカイブス』シリーズ新作を14+2タイトル発表【TGS2018】

  5. 『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』12月13日発売決定─若き日の神宮寺三郎が活躍!

  6. スイッチ版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』正式発表―タイトルに付いた「S」は“しゃべる”の意味!?

  7. 『Ninjala』メディア対抗戦にINSide/GameSparkも参戦、読プレと“あるかもしれない副賞”をかけて激突─1位の奪取を! もしくは見せ場を!【TGS2018】

  8. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

アクセスランキングをもっと見る