人生にゲームをプラスするメディア

任天堂カンファレンス: コラボレーション続々 その1

任天堂 その他

任天堂カンファレンスが開始されました。

最初はNOAのジョージ・ハリスン氏が登場してこれまでのゲームキューブの売上やタイレシオが優秀であることをアピール。3月にはトップ3を『ゼルダ』と『ポケモン』x2で占めた事も紹介されました。そしてゲームの映像が上映されます。『マリオカート』や『ピクミン』、『ポケモンコロシアム』などが紹介されると会場は大興奮。

その後GBA連動などについて一通り説明し後、 岩田氏が登場します。岩田氏は最近では普通のゲームではゲーマーを満足させることが出来なくなってきたと述べました。そしてそれを打開するために任天堂は、本社開発を強化、東京に開発を設置、そしてサードパーティと連携を強化していくとしました。



そしてコラボレーションタイトルの説明に入ります。最初は『F-ZERO』で「家でも外でも遊べる」と説明。次にファクター5が開発中の『スターウォーズローグスコードロンIII レベルスタライク』の映像が紹介されました。そして『ソウルキャリバー2』について軽く説明。

次はカプコンの『バイオハザード4』について。「開発に忙しくてE3に行けなくてすみません。『バイオハザード4』はゲームキューブに独占供給されます。開発は順調です。とても怖さのあるゲームになっています」という三上氏のコメントが紹介されます。



ここでコラボレーションで開発中のタイトルが新しく発表されます。『DUKE NUKEN』を開発したn-Spaceによる『Geist』というFPSです。もちろんゲームキューブ独占タイトルとのこと。動画も流されました。



国内外の開発チームとのコラボレーションタイトルが一通り説明されて、岩田氏は「全ての年齢、国籍、テイストのゲームを供給する」とコメント。ここでゲストを紹介、「シゲルミヤモト!」で会場は大歓声に包まれます。

つづく。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

    【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  2. 「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

    「スプラトゥーン2同梱版」も! ビックカメラ、ニンテンドースイッチの抽選販売を7月30日に実施

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スーパーマリオ オデッセイ』さすがマリオ! 高いところからジャンプしてもノーダメージ

  5. これぞ「エクストリーム ニンテンドースイッチ」! 絶景を見下ろすロープの上で『ゼルダの伝説 BotW』をプレイ

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』地獄のバイト「サーモンラン」を生き残る8つの労働術

  7. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」7月28日号―初代『スプラトゥーン』がWii U売上トップを記録

  8. 北米版ミニスーファミ、ウォルマートが予約を一方的にキャンセル

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』ガチマッチに参戦する時の心得 ─ これを読めば初心者でも勝てるかも?

  10. 『スプラトゥーン2』「スプラマニューバー」水鉄砲が発売決定、二丁拳銃でリアルにナワバリバトル!

アクセスランキングをもっと見る