人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が輸入業者に警告を送付?

任天堂 GC

以前任天堂が、例えば北米版のゲームを輸入している欧州の業者の同国を注意深く見ていて、場合によっては提訴して法廷で争う事も辞さないとしているという記事を掲載しましたが、GamingAgeのフォーラムの投稿によれば既にいくつかの輸入業者は警告を受け取ったそうです。

この投稿が正しいものかどうかは不明ですが、いくつかの輸入業者は任天堂の代理人から「任天堂製品を輸入して販売する事を止めなければ提訴する」という内容の警告を受け取ったそうです。

GBAは元々リージョンがフリーで、ゲームキューブでも今年の初めにフリーローダーが発売されて輸入ゲームが多く流通するようになっている事が背景にあるようです。そういえば少し前にF-ZERO以降、世界中でほぼ同時期に発売する方針というのを耳にしましたが、関係あるかもしれません。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

    『スプラトゥーン2』に隠された開発スタッフの“なくしもの”とは…その意外な正体が明らかに

  2. 『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

    『真・女神転生V』発表! スイッチ向けのシリーズ最新作はナンバリングタイトルに

  3. 【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

    【読者アンケート】『ポケモン ウルトラサン・ウルトラムーン』最初のパートナーとして最も選ばれたのは…!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.1.4.0の注目ブキ8選!これからはこいつらが暴れる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  6. 『スプラトゥーン2』新ブキ「ロングブラスター」を10月21日に追加─強力な一撃と射程を合わせ持つブラスターが登場

  7. 『スーパーマリオ オデッセイ』は2人プレイ可能!―2Pは「キャッピー」が操作できる

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『スプラトゥーン2』更新データVer.1.4.1の配信開始─シェルタータイプのブキやソイチューバーの問題などを修正

  10. 『ワンピース 海賊無双3』のデラックスエディションがNintendo Switchで登場!40種以上のDLCを収録

アクセスランキングをもっと見る