人生にゲームをプラスするメディア

Edge主催の「Edge Award」でメトロイドが二冠を達成!

任天堂 GC

個人的に綺麗なデザインが好きな英国のゲーム雑誌「Edge」の主催する「Edge Award」の受賞作品が明らかになりました。ベスト3に任天堂から2作品、ベストパブリッシャーにも選ばれています。ちなみに後ろの方はワーストも含まれています。

ゲームオブザイヤー(大賞)
1.メトロイドプライム(任天堂)
2.Neverwinter Nights(BioWare)
3.スーパーマリオサンシャイン(任天堂)

パブリッシャー(発売元)
1.任天堂
2.エレクトロニックアーツ
3.ユービーアイソフト

デベロッパー(開発会社)
1.テクモ
2.トレジャー
3.レトロスタジオ

イノベーション(革新的なゲーム)
1.アニマルクロッシング(どうぶつの森+)
2.Neverwinter Nights (BioWare)
3.ロードオブザリング: 二つの塔(EA)

グラフィック
1.OTOGI(フロムソフト)
2.斑鳩(トレジャー)
3.パンツァードラグーン: オルタ

サウンド
1.メトロイドプライム(任天堂)
2.OTOGI(フロムソフト)
3.グランドセフトオート(Take2)

テクニカル・アチーブメント(技術)
1.Moto GP2
2.ストリートファイター3アルファ
3.バーンアウト2

ハードウェアイノベーション(ハード・革新)
1.Steel Battalion controller(カプコン)
2.GamePark 32 handheld(Game Park)
3.GBA SP(任天堂)

ライセンスタイトル(原作物)
1.ロードオブザリング: 二つの塔(EA)

死んでる開発会社
1.Rage Software

サプライズ
1.Rocky(Rage Software)

がっかりさせられた
1.ブリンクス(マイクロソフト)

ペーパーウェア(完成する見込みの無いゲーム)
1.Galleon(Confounding Factor)

「2002年はゲーム業界にとって非常に厳しい年でした。多くの会社がリストラや倒産の危機に見舞われ、またブロードバンドゲームを語ってきたにも関わらず3社のうち1社しか実現しませんでした。しかし、良いニュースも有ります。任天堂は革新的なゲームを生み出し常に輝き、XBOXはハードコアゲーマーのためのハードとしての存在を確立して、PS2は成熟した良作を多く輩出しました」とEdgeの編集者のJoao Diniz-Sanches氏はコメントを寄せています。
《織機 綺音》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

    『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  2. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

    ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  3. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

    「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  4. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」4月28日号―スイッチ版『マリオカート8 デラックス』発売!

  5. 『ポケモンGO』マクドナルドで「ルアーモジュールコラボイベント」が開催、4月29日より

  6. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  7. 歴史SLG最新作『信長の野望・大志』発表! 伝統の継承と更なる進化で“最高の戦国体験”を

  8. 「Newニンテンドー2DS LL」発売決定!“大画面”で“折り畳み可能”な2DSが7月13日に登場

  9. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次回注文再開は5月8日以降

  10. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

アクセスランキングをもっと見る