人生にゲームをプラスするメディア

『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動
  • 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動
  • 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動
  • 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動
  • 『ファミコンウォーズ』風の国産SLG『TINY METAL』キックスターター始動



AREA 34とProject MILKは、『クーデルカ』の企画プロデュースや『聖剣伝説 2』の作曲などで知られる菊田裕樹氏も開発に参加し、『ファミコンウォーズアドバンス』シリーズにインスパイアされたPC向けターン制ストラテジー『TINY METAL』のKickstarterキャンペーンを9月19日より開始しています。

『ファミコンウォーズアドバンス』シリーズに影響を受けたとされる本作は、同作のように幾つもの兵科の部隊を操って敵を打ち倒すターン制のストラテジー。『いけにえと雪のセツナ』などを手掛けた稲葉洋敬氏による物語は、架空の世界の3国家による戦争を描いたものとなるようです。

キャンペーンはミッション分岐も存在するものの、再プレイも可能な仕様。ユニットは通常のグレードアップの他に、ミッションなどを通じてアンロックしたパーツや武装への換装も可能な模様です。Kickstarterキャンペーンの表記は今のところ英語のみですが、ゲーム自体は日本語にも対応予定とのこと。また、SteamGreenlightのキャンペーンも開始されています。



キャンペーンは15ドルより数量限定ながらゲーム本体が入手可能。30ドルよりα/β版のプレイが可能です。2000ドル以上の高額コースではミッションなどのデザインが可能な模様です。



本作のキャンペーンは本記事執筆時点にて残り26日。50,000ドルの目標に対し、3,420ドル以上を達成しています。プロトタイプ版の配信も開始されており、Kickstarterキャンペーンのページよりダウンロード可能です。



『TINY METAL』は2017年6月の発売を予定しています。

《Arkblade》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『社にほへと』事前登録者数が6万人突破!丹下桜がCVを担当するキャラの情報も公開

    『社にほへと』事前登録者数が6万人突破!丹下桜がCVを担当するキャラの情報も公開

  2. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

    【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  3. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』正式サービス開始、Aランク確定のガチャキャンペーンなども

    『超銀河船団∞ -INFINITY-』正式サービス開始、Aランク確定のガチャキャンペーンなども

  4. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

  5. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

  6. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』ニコ生が19日21時より実施、明坂聡美・伊達朱里紗がゲスト出演

  7. スクエニのロボゲー『フィギュアヘッズ』メカは「チャッピー」などのデザイナーが担当…各クラスやAIの詳細も

  8. PC版『神次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth3』 Steamで10月27日配信決定!1080p,60fpsに対応

  9. 【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

  10. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』観測史上最大級の宇宙怪獣が襲来!大型アップデート「エクスワープ」新情報も

アクセスランキングをもっと見る