人生にゲームをプラスするメディア

日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

ゲームビジネス その他

一般社団法人日本オンラインゲーム協会 ロゴ
  • 一般社団法人日本オンラインゲーム協会 ロゴ
  • 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム ロゴ
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)と、一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)は、オンラインゲームに関する新たなガイドラインを公表し、共同でその解説会を実施すると発表しました。

これまでもJOGAはオンラインゲームに関わるガイドラインを作成していましたが、2016年2月に以下のガイドラインを改訂。2016年4月から施行されます。

■2016年4月から施行されるガイドライン


・「オンラインゲーム安心安全宣言」
・「オンラインゲームにおけるビジネスモデルの企画設計および運用ガイドライン」
・「ランダム型アイテム提供方式を利用したアイテム販売における表示および運営ガイドライン」

■JOGAガイドライン


http://www.japanonlinegame.org/guidelines.php

公式サイトでは一般的に“ガチャ”と呼ばれる「ランダム型アイテム提供方式」についての運営ガイドラインなどが公表されており、ガチャのガイドラインでは、すべてのガチャアイテムを確認できるよう表示する点や、各種条件・確率の明確な表示が求められています。なお、このガイドラインは改正景品表示法に対応しているのみならず、さまざまなオンラインゲームに関わる国内法にも対応した内容となっています。

これらガイドラインに関する解説会「JOGAガイドライン解説セミナー」は、2016年4月15日13時30分~15時に、コロプラ社 会議室にて開催予定。上記JOGAガイドラインの解説と同ガイドラインに関する情報共有が行われます。
《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

    【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  4. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  6. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  9. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  10. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top