人生にゲームをプラスするメディア

「RS計画」6月特番アニメオンエア… 「メカつく」グランプリ受賞作

その他 アニメ

(C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
  • (C)R.S.PROJECT
2016年6月にアニメ『RS計画』がフジテレビで特別番組として放送される。オリジナルテレビアニメ製作プロジェクト「僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会」のグランプリ受賞作『RS計画 -Rebirth Storage-』のアニメ企画が本格始動した。
情報公開に合わせて公式サイトがオープン。、キービジュアルと特報映像を公開している。

「僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会(メカつく)」はフジテレビ×DeNA×エブリスタがコラボした一般参加型のアニメ製作プロジェクトだ。2014年3月に一次選考を行い、500通を超える応募が寄せられた。
最終選考に残った5作品は短編パイロットフィルムが制作された。その後、2015年の特番でのオンエアを経て、人気投票で再生数1位を獲得したグランプリ作品が『RS計画 -Rebirth Storage-』である。


『RS計画』は2025年の日本が舞台。キービジュアルには主人公の少年・佐神凛と少女・御堂結絃が、廃墟と化した都市で佇む様子が描かれている。遠景には二人が搭乗する機巧・むっつの姿もあり、どこか幻想的な雰囲気が感じられる1枚となった。
このイラストは、本作のキャラクターデザインを担当した政尾翼と、CGアーティスト・東京幻想のコラボレーションによって生まれた作品だ。30秒の特報映像ではキャラクターやメカが動くシーンも確認できる。今後も特番放送に向けて、絵コンテや脚本、設定資料、美術ボードなど様々な資料を公開していく。

フジテレビの松尾拓プロデューサーは「原案・ロール氏とメカニックデザイン・佐藤周一郎氏による素晴らしい世界観をさらに魅力的に膨らませられるよう、特番放送に向けて鋭意制作を進めておりますので、ご期待ください」とコメントを寄せている。
[高橋克則]

『RS計画 -Rebirth Storage-』
2016年6月 フジテレビにて特別番組放送

[スタッフ]
原案: ロール
メカニックデザイン: 佐藤周一郎
キャラクターデザイン: 政尾翼(DeNA)
プロデューサー: 松尾拓(フジテレビ)、野上雄一郎(DeNA)
(C)R.S.PROJECT

「RS計画 -Rebirth Storage-」2016年6月特番アニメオンエア 「メカつく」グランプリ受賞作

《高橋克則》

その他 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

    【プレイレポ】『ニーア オートマタ』伏線から漂う“違和感”とアクションの“爽快感”を堪能…なぜ「感情を持つことは禁じられている」のか

  2. 【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

    【猫の日】絵を描くとネコに変換してくれる画像生成AIが話題

  3. 「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

    「TGS2017」は9月21日~24日開催に、VR/AR・e-Sports・動画配信などの要素を強化

  4. 【特集】『頭がとろけそうになるアニメ』10選…「たーのしー!」「FXで有り金全部溶かす人の顔」「ワサワサ」など

  5. 【昨日のまとめ】食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾ラインナップ判明、『ゲームの名シーン・感動編』5選、『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信…など(2/21)

  6. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  7. 【インタビュー】『バイオハザード7』の恐怖を支えた新技術が凄い ― 写真から3Dモデルを生成、各キャラには実在モデルが居た

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  10. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

アクセスランキングをもっと見る