人生にゲームをプラスするメディア

CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か
  • CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か
  • CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か
  • CygamesのTCG『Shadowverse』PC版がSteam Greenlightに登録、クロスプレイ対応か

Cygamesは、トレーディングカードゲーム『Shadowverse(シャドウバース)』PC版をSteam Greenlightに登録し、スクリーンショットおよび製品概要を海外向けに公開しました。

『Shadowverse』は2015年10月に発表された、Free-to-Play採用の新作マルチ対戦型TCG。ユニット/スペル/フィールドに分けられた3種のカードでのデッキ構築やCygames開発作品『神撃のバハムート』とのリンクを特色としたタイトルとして、これまでにiOS/Android向けクローズドベータテストを実施していました。Steam Greenlightに登録された仕様では対象機種をWindows/Macとしており、「Cross-Platform Multiplayer」をサポートする旨も述べられていますが、対応言語は「English」のみとされています。



現在は海外向けローントレイラーのほかスクリーンショットを公開中。今後はユーザーの投票結果によってSteamでのリリースの可否が決定されます。また、本作は3月16日よりiOS/Androidを対象としたクローズドベータテスト第2回も実施予定としており、2016年初頭にもモバイル版がフルリリースされる見込みです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

    『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

  3. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

    【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  4. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  5. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  6. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  7. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  8. 恐ろしくも美しいミステリー謎解きゲーム『ファウストの悪夢』がSteamに近日登場

  9. MMORPG『ルーセントハート』に“同性婚”が導入、子供を授かることも可能

  10. タイ産の1人称病院ホラー『ARAYA』がSteam Greenlightに登場

アクセスランキングをもっと見る