人生にゲームをプラスするメディア

ゲームパッド搭載の超小型PC「GPD WIN」資金調達に成功!折りたたみ式で、十字キーやLRボタンも

ゲームビジネス その他

Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて、「GPD WIN」のプロジェクトが目標額を達成しています。

このプロジェクトでは、Windows10を搭載したポケットサイズのゲーミングPC「GPD WIN」の制作が実施されます。「GPD WIN」は単なる小型PCではなく、ABXYといったボタンや左右のジョイスティックに十字キー、さらにはLRボタンなども搭載しています。


もちろんキーボードも存在しており、ゲームパッド操作とマウス操作を切り替えることが可能です。スペックとしては、720pの5.5インチモニター、インテルのAtom Cherry Trail x5-Z8500、4GBのメモリ、64GBのストレージが搭載。そのためこれ1台で、さまざまなゲームを遊ぶことができるようになっています。

このプロジェクトは10万ドルの資金調達を目標に公開されましたが、記事執筆時ですでに約16万ドルの資金を獲得。発送予定は2016年11月となっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  5. バンナムの巨大ロボVR『アーガイルシフト』豪華スタッフ陣が公開!原田勝弘、Production I.G、柳瀬敬之など

  6. 2Dイラストなのに360度全方位表現だと!?「Live2D Euclid」ついにお披露目…VRとARで展示

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 稲船氏によるゲーム企画体験会&comceptインターンシップ選考会がヒューマンアカデミー校で実施

  9. 米国任天堂の様々な規制−服を着せる、ウォッカをソーダに、血を削除……

  10. まっさらなハッピーセットを自分色に染めるVRデモ登場

アクセスランキングをもっと見る

page top