人生にゲームをプラスするメディア

ゲームパッド搭載の超小型PC「GPD WIN」資金調達に成功!折りたたみ式で、十字キーやLRボタンも

ゲームビジネス その他

Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
  • Indiegogoより
クラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて、「GPD WIN」のプロジェクトが目標額を達成しています。

このプロジェクトでは、Windows10を搭載したポケットサイズのゲーミングPC「GPD WIN」の制作が実施されます。「GPD WIN」は単なる小型PCではなく、ABXYといったボタンや左右のジョイスティックに十字キー、さらにはLRボタンなども搭載しています。


もちろんキーボードも存在しており、ゲームパッド操作とマウス操作を切り替えることが可能です。スペックとしては、720pの5.5インチモニター、インテルのAtom Cherry Trail x5-Z8500、4GBのメモリ、64GBのストレージが搭載。そのためこれ1台で、さまざまなゲームを遊ぶことができるようになっています。

このプロジェクトは10万ドルの資金調達を目標に公開されましたが、記事執筆時ですでに約16万ドルの資金を獲得。発送予定は2016年11月となっています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

    【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  2. 【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

    【レポート】進化を続けるLive2Dの現状と未来…「2Dと3Dのいいとこ取りを目指す」

  3. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

    フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  4. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  5. ポケモンが現実世界と仮想世界を繋いでいく、20年目の挑戦・・・株式会社ポケモン代表取締役社長・石原恒和氏インタビュー

  6. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  7. 4つの会社の叡智が結集した『ガンダムキングダム』 Autodesk Mayaの「MEL」を用いてDCCツールを開発効率向上にフル活用

  8. 『バイオハザード』クリエイターを招いた「ゲームクリエイティブフェスタ」が開催決定―『バイオ7』裏話も!?

  9. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  10. ポケモンはここで作られる!ゲームフリーク訪問記(前編)

アクセスランキングをもっと見る

page top