人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール3月9日配信タイトル ― 『魂斗羅ハードスピリッツ』『シャイニング・ソウルII』

任天堂 Wii U

魂斗羅ハードスピリッツ
  • 魂斗羅ハードスピリッツ
  • シャイニング・ソウルII
任天堂は、2016年3月9日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するタイトルラインナップを公開しました。

3月9日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、ゲームボーイアドバンスソフト『魂斗羅ハードスピリッツ』『シャイニング・ソウルII』の2作品です。


◆魂斗羅ハードスピリッツ



・配信予定日:2016年3月9日
・価格:702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2002年11月14日
・発売元:KONAMI
・ジャンル:アクション

『魂斗羅ハードスピリッツ』は、2002年にKONAMIよりゲームボーイアドバンスソフトとして発売されたアクションゲームで、スーパーファミコンソフト『魂斗羅スピリッツ』の移植・アレンジ作品です。エイリアンによる侵略作戦から地球を守るため、「魂斗羅」と呼ばれるゲリラ戦術の達人“ビル”たちが立ち上がります。

スーパーファミコンソフト『魂斗羅スピリッツ』をベースに、一部ステージがメガドライブソフト『魂斗羅ザ・ハードコア』のものに差し替えられています。また、ウェポンやアイテムの仕様も一部変更され、『魂斗羅スピリッツ』の移植作品に留まらないオリジナルタイトルに近い作品となっています。

(C)Konami Digital Entertainment


◆シャイニング・ソウルII



・配信予定日:2016年3月9日
・価格:702円(税込)
・オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
・オリジナル版発売日:2003年7月24日
・発売元:セガ(現・セガゲームス)
・ジャンル:コミュニケーションRPG

『シャイニング・ソウルII』は、2003年にセガ(現・セガゲームス)よりゲームボーイアドバンスソフトとして発売された「コミュニケーションRPG」で、『シャイニング』シリーズ作品のひとつです。開発は、グラスホッパー・マニファクチュア。前作『シャイニング・ソウル』からシナリオなどを中心にゲーム内容が大幅に強化されました。

プレイヤーが選択できる職業は「戦士」「魔法使い」「アーチャー」「ドラゴン戦士」「僧侶」「格闘家」「忍者」「ダークウィザード」と、前作の2倍となる8タイプ。イベントやクエストの増量、新アクションの追加、敵キャラクターの思考強化など、あらゆる面でパワーアップした作品となっています。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

    『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  5. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  6. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

アクセスランキングをもっと見る