最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「うつ病」などに悩む開発者の“精神疾患”を題材とした『Neverending Nightmares』PS4/PS Vita版が海外発表

「うつ病」などに悩む開発者の“精神疾患”を題材とした『Neverending Nightmares』PS4/PS Vita版が海外発表

2016年2月29日(月) 15時31分
  •  の画像
     
  •  の画像
     

Infinitap Gamesは海外PlayStation.Blogを通して、2Dサイコホラーアドベンチャー『Neverending Nightmares』をPS4/PS Vita向けにリリースすると発表しました。クリエイティブディレクターMatt Gilgenbach氏によれば、両バージョン共に60fps動作に対応し、ゲームエンジンの改善やシナリオ分岐の追加を予定しているとのことです。

Gilgenbach氏が米国向けPS.Blogで語ったところによると、同氏は『Neverending Nightmares』の物語は全編にわたって「明白なものではない」と認めており、デビッド・リンチ作品からの影響やゲームデザインを意識した上での意図的な作風だったと明かしています。その上で、PS4/PS Vitaエディションではシナリオ分岐ポイントを更に追加し、ストーリーテリングを僅かに分かりやすくしていく方針であるとコメント。プレイフィールに「大幅な変更を与える」と伝えています。

グラフィックス面、シナリオ面ともに大きな進化が期待されるPS4/PS Vita版『Neverending Nightmares』は、クロスバイ/クロスセーブにも対応予定。国内発売については発表されていないものの、海外で2016年4月から6月の間に、新たな息吹が吹き込まれたホラー作品としてリリース予定です。

記事提供元: Game*Spark

(Article written by Game*Spark)

ソニーアクセスランキング