人生にゲームをプラスするメディア

『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も

モバイル・スマートフォン iPhone

『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
  • 『グラブル』ついに“ガチャ仕様”変更 ― 利用額が9万円を超えた場合、好きな装備品を一つ獲得できる…お詫びアイテム配布も
Cygamesは、ブラウザゲーム『グランブルーファンタジー』において、ガチャに関する新たな取り組みを発表しています。

『グランブルーファンタジー』は、主人公と謎の少女「ルリア」が、星の島イスタルシアを目指し空の世界を旅するRPGです。今回は、本作のガチャに関しての仕様変更が発表されています。


現在、2015年から2016年の年末年始にかけて本作に登場した「アンチラ」というキャラクターの関連ガチャが問題視されています。このガチャでは、キャラクターを手に入れるために必要なアイテムの排出率が低く、高額な金を使っても入手できなかったユーザーがそのことを問題視。結果、各種報道がそのことを取り上げ、大きな話題となっています。

これを受けCygamesは、ガチャに関連した新たな4つの取り組みを実施すると発表。これにより、ユーザビリティの向上が行われます。なお、アイテム排出率の確率設定に関しては、年末年始に開催されたイベントから現在まで問題なく運用されているとのこと。

◆4つの取り組みについて


■1つ目の取り組み:ガチャの救済措置


ガチャの利用回数が300回(現金に換算すると9万円)を超えた場合、対象装備品から好きな装備品がひとつ獲得できるようになりました。

「レジェンドガチャ」は、これまでと同じく提供割合に掲載されている確率で抽選結果が決定されます。しかし、対象となるガチャイベント開催期間中に利用回数が300回に到達した際、対象装備品の中から好きな装備品をひとつ獲得できる機能が追加されます。

なお、利用回数が300回に到達した際、利用回数はリセットとなり改めてカウントが開始されます。

■2つ目の取り組み:「ムーン」が3種類追加


レジェンドガチャを複数回行って同じ武器を重複して手に入れた場合、武器に加え、獲得した武器のレアリティに応じた「ムーン」が手に入ります。ムーンは各ショップでさまざまなアイテムと交換可能です。


なおこのシステムの導入にあたり、これまで入手した該当武器の重複した数に基づいたムーンの配布が行われます。

■3つ目の取り組み:ゲーム内コインなどの配布

ユーザーに心配・不安を与えてしまったことのお詫びとして、全ユーザーを対象に「宝晶石」3000個が配布されます。

また、2015年12月31日19時から2016年1月7日18時59分の間に、「初心者限定ステップアップガチャ」「レジェンドガチャ」「レジェンド10連ガチャ」をモバコインまたはグラブルコインで利用した場合、利用全額分が「宝晶石」で配布されます。

上記期間中に「レジェンド10連ガチャチケット」で利用した分の同一チケットが配布されます。

※配布の日程および詳細に関しては追って発表されます。

■4つ目の取り組み:バランス調整

「ベアトリクス」などを含む一部キャラクター、ジョブなどのバランスが調整されます。公式サイトにて変更点が発表されていますが、詳細については後日改めて発表される予定です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『グランブルーファンタジー』はサービス提供中で、基本プレイ無料(アイテム課金制)です。

《すしし》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  2. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  3. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

    『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  4. 『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

  5. 『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、サーヴァント所持枠も初期300へ…1周年イベントで実施

  6. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  7. 『Ingress』で広島の平和公園に巨大折り鶴が描かれる ─ 8月6日の平和記念式典に向け

  8. 【レポート】『オルタナティブガールズ』は3Dバトルあり、サスペンスあり、VRありの美少女RPGだった

  9. スマホで操作する改造ミニ四駆製作キット「MKZ4」発売、タミヤ製のワイルドミニ四駆に対応

  10. JRなど鉄道事業者が『ポケモンGO』に関する要請書を提出…「鉄道施設内にポケモンが出現しないように」

アクセスランキングをもっと見る

page top