人生にゲームをプラスするメディア

カプコン楽曲の世界ツアー「CAPCOM LIVE!」3月より開催!「ロックバンド」と「オーケストラ」が協奏する「ロッケストラ」で展開

その他 音楽

ロッケストラ(ロック+オーケストラ)コンサート「CAPCOM LIVE!」
  • ロッケストラ(ロック+オーケストラ)コンサート「CAPCOM LIVE!」
カプコンは、ロッケストラ(ロック+オーケストラ)コンサート「CAPCOM LIVE!」の世界ツアーを2016年3月より開催すると発表しました。

1983年の創業以来、『ストリートファイター』『バイオハザード』『モンスターハンター』など、長年に渡り支持されるグローバルブランド・ヒット作を多数世に送り出してきたカプコン。開催が決定した「CAPCOM LIVE!」は、1980年代から現在までのカプコンの代表作10作品以上のゲーム音楽を、映像とシンクロさせ、生演奏で楽しめるイベントです。


「ロックバンド」と「オーケストラ」が協奏する形態「ロッケストラ」で、北米において抜群の知名度を誇るグループ「Video Game Orchestra」の演奏に加えて、ビジュアルエフェクトやデザインされた照明を織り交ぜたステージングを展開。洗練されたエンターテイメントを届けます。ゲームユーザーだけでなく、音楽ファンや一般層も魅了する新機軸の音楽プロジェクトが始動します。

「CAPCOM LIVE!」は、2016年3月の中国での2公演を皮切りに、北米ボストンなどで開催するほか、2017年度以降にかけて順次開催地域を拡大し、日本やヨーロッパ、中南米、アジアなど全世界で30箇所以上の公演を目指します。また、「CAPCOM LIVE!」を通して、新興国を含めグローバルで拡大するゲーム市場においてカプコンのゲームブランドをより広げていきたいとしています。


◆ロッケストラコンサート「CAPCOM LIVE!」


■開催時期:2016年3月~
■開催地域:
・中国(上海) - 2016年3月19日
・中国(北京) - 2016年3月26日
・アメリカ(ボストン) - 2016年4月9日
2017年度以降 北米、中南米、ヨーロッパ、アジアなど全世界にて、年間30~40公演を予定

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

カプコンのゲームミュージックを「ロックバンド+オーケストラ=ロッケストラ」による演奏と映像、ステージングで楽しむ新たな世界ツアーイベント「CAPCOM LIVE!」。国内での開催にも期待です。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

    【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  2. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

    このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  3. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

    人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  4. 【特集】ゲーム業界の重鎮が夜な夜な集う“住所非公開”の会員制飲食店「84」へ潜入、そこはまさに聖地だった

  5. figma「Fate/GO セイバー・リリィ第三再臨ver.」が2017年7月に一般販売決定!

  6. 追悼、ナムコ創業者 中村雅哉―「I Will」の人【Re:エンタメ創世記】

  7. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  8. 破壊された“200体の人形”が伝える『ニーア オートマタ』の世界観とは…ヨコオタロウ氏原案のMVをお披露目

  9. 青森シネマディクト、手配違いで「この世界の片隅に」最終完成前バージョンを上映…返金対応など発表するも、SNS上では「むしろ羨ましい」の声も

  10. 「figma 雪ミク Twinkle Snow ver.」2017年7月に一般販売―各ストアで予約受付開始

アクセスランキングをもっと見る