人生にゲームをプラスするメディア

岸本斉史、『ナルティメットストーム4』を絶賛…「これ以上のNARUTOゲームはもう僕には想像できません!」

ソニー PS4

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』パッケージ
  • 『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』パッケージ
  • Twitterより
バンダイナムコエンターテインメントは、PS4『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』の初回出荷が、全世界累計で130万本を突破したと発表しました。

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』は、漫画原作のTVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」を題材にした忍道対戦アクションゲームです。本作は、シリーズ最新作として次世代機専用ソフトとなり臨場感が増しているほか、最新ストーリーをアニメ表現で体験できることが特徴となっています。


本作の初回出荷本数は、日本が8万本、アジアが8.4万本、欧州が55万本、北米が62万本となっています。フランス語・スペイン語・アラビア語など13言語に対応しており、映画との連動要素や原作でのクライマックスをゲーム化したこともあわせ、初回130万本出荷に繋がったと考えられているとのこと。なお今後は、オンラインモードにて期間限定イベントが開催予定です。

また、本作のプロデューサーである中河美穂氏からのコメントと、原作者である岸本斉史氏からのスペシャルイラストも公開されています。

■プロデューサー 中河美穂氏コメント

2016年2月4日に日本で発売となった『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム 4』が、全世界で初回出荷数130万本を突破するという偉業を達成できましたのも、本作の発売を待ち望んでいただいたファンの皆様や、関係者各位のご協力のおかげです。ファンの皆さまには、これまで以上にダイナミックな忍術対戦アクションがご好評いただいております。完結した「NARUTO-ナルト-」原作のラストバトルまでを収録し、まさに集大成となる作品に仕上がるよう、長い歳月をかけて制作した本作が、これだけ多くの皆様にお遊びいただけることを非常に嬉しく思います。本作の内容について、原作者の岸本斉史先生より「これ以上のNARUTOゲームはもう僕には想像できません!」とのコメントも頂戴しました。これからもぜひ皆様のお手元で、ナルトたちによる神次元の忍(しのび)の闘いをお楽しみください。



◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4』は発売中。価格は7,600円(税別)です。

(C)岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ
(C)劇場版NARUTO製作委員会 2014
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

    【PS4 DL販売ランキング】『閃乱カグラPBS』初登場首位、『ゴーストリコン ワイルドランズ』は2位へ(3/22)

  2. 『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

    『追放選挙』愛情や復讐、妄想が織りなす人間関係─登場人物たちが持つ“裏の顔”を大胆公開

  3. 『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

    『FFXIV』パッチ3.56で展開するメインストーリーのスクショが到着! 鉄仮面の狙いは果たされるのか…

  4. 【レポート】『無双☆スターズ』完成発表会でブランド長があのキャラに大変身!?豪華声優陣も集結

  5. 【PS3 DL販売ランキング】『戦国無双4 Empires』や『ソフィーのアトリエ』などコーエーテクモゲームスタイトルが多数ランクイン(3/22)

  6. PS Plus期間限定施策実施中―『GoW』『Until Dawn』が100円・『Tearaway PS4』フリプなど

  7. 『デジモンストーリー』最新作となる『ハッカーズメモリー』発表! PS4/PS Vitaで2017年発売─前作『サイバースルゥース』も収録

  8. 『閃乱カグラ PBS』に『DOA Xtreme3』キャラが登場!「マリー・ローズ」「ほのか」が初参戦するほか“濡れ透けアイテム”も

  9. 「PS Now for PC」サービス開始!200以上のPS3タイトルがWindows PCで遊べる

  10. 【インタビュー】『ニーア オートマタ』はハッピーエンド?それとも絶望?開発陣に気になるアレコレを訊いた…スカート脱衣の続報も

アクセスランキングをもっと見る