人生にゲームをプラスするメディア

2015年度「ゲームパブリッシャーランキング」首位はセガ…Metacriticが発表

その他 全般

 
  •  
  •  
Metacriticより、2015年度ゲームパブリッシャーランキングが公開されました。2014年度では任天堂がトップを飾ったこのランキングですが、第6回となる2015年度での王座を勝ち取ったのはセガ。次点は『Minecraft』『Borderlands』シリーズのスピンオフを手掛けたアドベンチャーゲーム界の雄・Telltale Games。続く3位には『Journey(風ノ旅ビト)』、『Bloodborne』の高評価が目立った SCEがランクインしています。

1位:セガ (前年圏外)
自社タイトル 14本
トータル数 17本
メタスコア平均 77.1

・総合ベスト
『3D Streets of Rage II』(3DS/89点)
・ベスト新規IP
『Tembo the Badass Elephant』(PS4/72点)
・総合ワースト
『Sonic: Lost World』(PC/54点)
・Metacriticユーザー評価
『3D Sonic the Hedgehog 2』(3DS/9.0点)

2位:Telltale Games (前年圏外)
自社タイトル 16本
トータル数 42本
メタスコア平均 74.6

・総合ベスト
『Tales From The Borderlands: Episode 5 - The Vault of the Traveler』(PS4/90点)
・ベスト新規IP
なし
・総合ワースト
『Minecraft: Story Mode - Episode 2: Assembly Required』(PS4/53点)
・Metacriticユーザー評価
『Tales From The Borderlands: Episode 5 - The Vault of the Traveler』(PC/8.7点)

3位:Sony (前年4位)
自社タイトル 24本
トータル数 24本
メタスコア平均 74.4

・総合ベスト
『Journey』(PS4/92点)
・ベスト新規IP
『Bloodborne』(PS4/92点)
・総合ワースト
『The Muppets: Movie Adventures』 (PS Vita/48点)
・Metacriticユーザー評価
『Bloodborne: The Old Hunters』(PS4/8.7点)

4位:Activision Blizzard (前年8位)
自社タイトル 21本
トータル数 36本
メタスコア平均 72.0

・総合ベスト
『Destiny: The Taken King』(Xbox One/89点)
・ベスト新規IP
『White Night』(PC/68点)
・総合ワースト
『Tony Hawk's Pro Skater 5』(PS4/32点)
・Metacriticユーザー評価
『Starcraft II: Legacy of the Void』(PC/8.4点)

5位:Devolver Digital (前年圏外)
自社タイトル 15本
トータル数 20本
メタスコア平均 73.5

・総合ベスト
『The Talos Principle』(PS4/88点)
・ベスト新規IP
『Downwell』(PC/84点)
・総合ワースト
『Hatoful Boyfriend: Holiday Star』(PS4/58点)
・Metacriticユーザー評価
『Duke Nukem 3D: Megaton Edition』(Ps Vita/8.3点)

6位:任天堂 (前年1位)
自社タイトル 31本
トータル数 32本
メタスコア平均 71.7

・総合ベスト
『Mario Kart 8 DLC Pack 2』(Wii U/90点)
・ベスト新規IP
『Splatoon』(Wii U/81点)
・総合ワースト
『Devil's Third』(Wii U/43点)
・Metacriticユーザー評価
『Mario Kart 8 DLC Pack 2』 (Wii U/ 9.2点)

7位:Electronic Arts (前年3位)
自社タイトル 14本
トータル数 27本
メタスコア平均 71.9

・総合ベスト
『Madden NFL 16』(Xbox One/84点)
・ベスト新規IP
なし
・総合ワースト
『NBA Live 16』(PS4/59点)
・Metacriticユーザー評価
『Need for Speed』(Xbox One/7.9点)
『The Sims 4: Get Together』(PC/7.9点)

8位:Bandai Namco Entertainment (前年7位)
自社タイトル 14本
トータル数 26本
メタスコア平均 69.5

・総合ベスト
『Dark Souls II: Scholar of the First Sin』(Xbox One/89点)
・ベスト新規IP
『Project CARS』(PC/83点)
・総合ワースト
『Godzilla』(PS4/38点)
・Metacriticユーザー評価
『Tales of Zestria』(PC/8.4点)

9位:Ubisoft (前年2位)
自社タイトル 20本
トータル数 39本
メタスコア平均 69.9

・総合ベスト
『Child of Light』(PS Vita/83点)
・ベスト新規IP
『Grow Home』(PC/75点)
・総合ワースト
『Far Cry 4: Escape from Durgesh Prison』(PS4/56点)
・Metacriticユーザー評価
『Toy Soldiers: War Chest』(Xbox One/8.3点)

2015年度Metacriticゲームパブリッシャーランキングが発表、セガが首位君臨

《subimago》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  3. TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

    TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

  4. レベルファイブ、クロスメディアシリーズ第5弾を7月発表!イメージアートをお届け

  5. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

  6. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  7. VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…

  8. 話題の狂気作『Year Of The Ladybug』まもなく初トレイラー公開

  9. 「comico」2000万DL突破、週間読者数は350万人に

  10. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

アクセスランキングをもっと見る

page top