人生にゲームをプラスするメディア

【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで

その他 全般

【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第4回:ミニチュアゲームの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
アナログゲーム決死圏」第4回は、「ミニチュアゲームの始め方をご紹介。ボードゲーム編TRPG編と同様に、体験方法はもちろん、買い方や、選び方、筆者オススメのタイトルも合わせて紹介していきます。

【目次】
体験方法
買うもの&選び方
傭兵ペンギンのオススメ
購入方法

◆はじめに


買ってから遊ぶか、遊んでから買うかが悩むところですが、ミニチュアゲームが全くの未経験という方は、心に決めたタイトルが無い限り、可能であれば試しに遊んでみてから買うことをオススメします。

また、ミニチュアゲームの肝であるミニチュア(駒)の多くは未組立・未塗装で販売されています。こちらのやり方も可能であれば体験しておくとよいでしょう。ミニチュアに色を塗るのは自分はできないと心配する人もいるかもしれませんが、ペイント(塗装)はミニチュアゲームを遊ぶ上で必須ではありません。ペイントの上手い下手でのゲーム上の有利・不利はありませんし、まったくペイントしないで遊んでいる人もいます。



私もミニチュアゲームを始めた頃は、最初はあんまりペイントをしないで遊んでいましたが、ゲーム自体にハマっていくにつれ、ペイントにも興味がわくようになり、自分で手間を掛けて塗ったミニチュアを並べて対戦するという独特の楽しさを感じられるようになりました。

なので最初はペイントするということは置いておいて、ゲームを体験する事を優先してみるのもよいかと思います。とはいえ、ミニチュア用の水性塗料を使ったペイントは塗り絵のような感覚で、一度やってみると案外簡単に感じるかもしれません。実際、私は最初にペイントを体験してみた時にそう思いました。もちろん楽しいポイントには個人差があるかとは思いますが、ミニチュアゲームをやるのであればせっかくなので、どこかのタイミングでペイントも合わせて挑戦してみて頂きたいですね。

前置きが長くなってしまいましたが、次は体験に必要なものと、体験方法のお話をしていきましょう。

◆ゲームの体験に必要なもの


ミニチュアゲームで遊ぶためには、ミニチュアの他に、戦場を再現したボード(多くの場合、机に布を敷き、その上に建物や木などのミニチュアなどを並べて遊びます)、ルールブック、ダイス、メジャー等応じて様々な物が必要となります。

とはいえ、遊んだことが無い人からすれば何を揃えればいいかもわからないはずですし、先述の通り遊んでみてから買い揃えたほうがいいと思いますので、可能な限り借りながらゲームを体験してみるとよいでしょう。

組立・ペイントには、ミニチュアの他に工具や塗料、筆などが必要となります。こちらも可能な限り借りて、やり方を教わりながら体験してみましょう。ただし、工具や塗料は消耗品ということもあり、借りるのが難しい場合もありますので、どういった形式で体験できるのか事前にしっかり確認を取りましょう。
《傭兵ペンギン》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  5. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. 【レポート】『蒼き革命のヴァルキュリア』体験会で下里Pが語る―メインストーリーは30時間ほど、全体では60時間近い

  8. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  9. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  10. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

アクセスランキングをもっと見る