人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結

ソニー PS4

【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
  • 【台北ゲームショウ2016】SCEブースには40台のPSVRなど充実のラインナップが集結
29日よりB2Cエリアが開幕し、一般来場者も詰め掛け、いよいよゲームショウの開幕という趣となってきた台北ゲームショウ2016。SCE台湾はブースのメインステージでオープニングセレモニーを開催し、開幕を告げました。

最初に登壇したのはSCEJAデピュティプレジデントでアジアを担当する織田博之氏。なんと『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』でも主人公を務めるネイトの格好で、天井からロープに掴まりステージに着地。大喝采を浴びながらの登場です。







織田氏はプレイステーション4の世界累計販売台数が1月3日時点で3590万台となったことを報告。これはプレイステーションの歴代でも最速のスピードであることを明らかにしました。今回のショウでも多数の新作が並び、盤石であることを伺わせました。

SCE台湾の江口達雄総経理(代表)からはラインナップの紹介がされました(ちなみに江口氏は『New みんなのGOLF』をモチーフにしたゴルファーの格好で登場、キャディさんも連れていました)。会場ではPS4だけでなく、PS VRもアジア地域では過去最大の40台が展示されています。





最後にSCE Worldwide Studiosの吉田修平プレジデントも登壇。吉田氏はPS VRをアピールし、今回は台湾のデベロッパー、XPEC Entertainmentが開発する『Oh! My Genesis』を含む、16タイトルが展示されていると述べました。











今年のSCEブースは昨年比1.5倍(筆者目算)の規模となり、特にPS VRの展示に大きなスペースが割かれています。16タイトルは初出展の作品も含まれ、体験チケットは早々に捌けてしまっていました。PS4やPS Vitaでもファーストパーティを中心に30タイトルが出展、今後のラインナップの厚みを感じさせるものとなっていました。













《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

    【レポート】『龍が如く6 命の詩。』新情報が続々と明らかに…桐生一馬の伝説は最終章へ

  2. 「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

    「PS4システムソフトウェアベータテスト」参加者募集が国内向けに開始…新たな機能登場か

  3. 【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

    【レポート】オープンワールドに進化した『討鬼伝2』―“鬼”の手を使い、三次元アクションを駆使して戦え

  4. 『ベルセルク無双』発売延期、新たな発売予定日は10月27日

  5. 『龍が如く6』実機プレイ映像公開!過去作とは一線を画すほどシームレス

  6. コナミとFCバルセロナがパートナー契約を締結、『ウイイレ2017』にホームスタジアムなど収録

  7. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  8. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  9. 『龍が如く6 命の詩。』発売日は2016年12月8日に!追加キャストには藤原竜也、小栗旬など起用

  10. 日本一ソフトウェア、サマーセール第1弾を開始…『ディスガイア』シリーズ3作を1,500円から提供

アクセスランキングをもっと見る

page top