人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定

ソニー PS4

【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
  • 【台北ゲームショウ2016】PS4に新作MMORPG登場、『ウェポンズ オブ ミソロジー』が3月25日から配信決定
ライオンズフィルムは、台湾のXPEC Entertainment傘下のGamemag Interactiveが開発するプレイステーション4向けMMORPG『Weapons of Mythology (ウェポンズ オブ ミソロジー)』を3月25日から日本国内で配信開始すると発表しました。基本プレイ無料アイテム課金となります。

『Weapons of Mythology』は昨年までライオンズフィルムがPC版のサービスを展開してきた作品をPS4に移植したもの。といいながら、ゲームエンジンをUnityに移し替え、全面的に内容を刷新した新作に近い内容になっています。ビジュアルも中華風のものから、西洋ファンタジーに立脚したような表現となっています。日本のプレイヤーにとってより受け入れやすいものになった印象です。







本作は多人数で1つの世界を楽しむMMORPGであり、このジャンルで求められる要素を完備しています。プレイヤーは一人のキャラクターを育てながら様々に発生するクエストを仲間と共に協力して進んでいきます。最大のウリは「レリック」と呼ばれるサブ職業のようなシステム。これを入れ替えることでキャラクターに全く異なる特性を与えることができます。レリックは100以上あり、同じくプレイヤーの仲間となるペットや乗り物との組み合わせで無限大の遊びが存在することになります。

PS4版では操作性を家庭用ゲーム機のMMORPGでよく見られるスタイルに変えたほか、ターゲティングのセミオートやロックオンなど遊び易いオプションを選択可能にしました。一方でPvPの要素を拡充して、やり込みタイプのプレイヤーへの選択肢を増やしています。eSportsとしても楽しめる内容を目指したとのこと。



プロデューサーのSamuel Huang氏は「PS4版は家庭用になり、本当に遊び易いゲームになっていますので是非遊んで欲しいです」とコメント。自身も長年MMORPGのヘビーユーザーで、その経験を活かしたゲームとなっていそうです。

今後、3月上旬から事前登録の受付を開始。こちらはかなり豪華な特典があるとのことなのでお見逃しなく。日本独自の展開として、チュートリアルでプレイヤーを手助けしてくれる"宇早紀ちゃん"というキャラクターが登場するとのこと。LINEスタンプも配信予定で、さらに豪華声優の起用も決定しているそう。



『Weapons of Mythology』はプレイステーション4のPlayStation Storeで3月25日から配信開始予定。基本プレイ無料アイテム課金制です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

    完全新作『うたの☆プリンスさまっ♪Dolce Vita』発売決定、『Repeat』のPS Vita移植版も

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

    【PS Vita DL販売ランキング】8位『薄桜鬼 真改 華ノ章』、10位『√Letter ルートレター』などが初登場ランクイン(6/24)

  3. 【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

    【インタビュー】『バイオハザード7』は“間違いなくバイオだ”と思える作品に!リブート・リセットはしておらず、オープンワールドに匹敵する密度の作品へ

  4. 『初音ミク Project DIVA Future Tone』シェアプレイの“音なし”は著作権的仕様、アケコン検討に対するコメントも

  5. 『PSO2』FFXIVコラボ「オーディン」戦の映像が公開!「真・斬鉄剣」が発動すると全滅する…実装は7月6日

  6. ライトニングは実在した?あまりにも本気すぎる『FFXIII』コスプレが凄い

  7. 『ベルセルク無双』では“両断”や“斬り潰す”が可能に!物語は「黄金時代篇」から「千年帝国の鷹篇」の終盤まで

  8. 【E3 2015】カプコンが謎のVR作品『KITCHEN』を披露…「死」を描く衝撃デモ

  9. 『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』ゴシックな“失敗型”人形兵が登場! 戦闘や合成に関する新要素も明らかに

  10. 【インタビュー】『カオスチャイルド』開発者が語る“エグさの秘密”…「アニメ版は皆さんを立ち直れなくさせるヤツを作りたい」

アクセスランキングをもっと見る

page top