人生にゲームをプラスするメディア

ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
  • ドリル×メカ×美少女なRTS『弩龍戦機』今春配信!キャストはM・A・Oや上坂すみれなど
DMM.com POWERCHORD STUDIOは、 PC向けオンラインゲーム『弩龍戦機(ドリルセンキ)』を発表しました。

兵器“戦王(いさおう)”と“パンドール”と呼ばれる少女たちを組み合わせて出陣しミッションをクリアに挑む、リアルタイムストラテジー『弩龍戦機』。荒廃した世界を舞台に、旧文明の謎を発掘するという冒険心溢れる内容となっています。


戦王には近接戦闘型、中距戦闘型、遠距離戦闘型といった戦闘タイプに加え、本作の特徴である「ドリル装備型」が存在。「ドリル装備型」戦王は発掘・削減という特殊能力を持ち、マップ上に埋蔵された資材や戦王の設計図を掘り出すことができるほか、山や地面を掘って地形を変形させ、戦術に新たな道を切り開くことも可能です。


また、搭乗する“パンドール”との組み合わせで、戦王は相乗以上の力を発揮することも。各兵器と少女たちの相性を考慮するのも、激戦に立ち向かう有効な戦術のひとつとなります。

荒廃した世界に残されたロストテクノロジーを発掘することで部隊を強化し、滅びた旧文明の謎に迫る『弩龍戦機』は、今春のサービスを開始を予定しています。プロローグやパンドールたちの情報も到着しているので、本作が気になる方はこちらからチェックをどうぞ。

◆プロローグ



荒れ果てた廃墟と荒野が広がる世界。人々はこの地に残る資源や鉱石を発掘し、生活の糧として日々の暮らしを営んでいた。

発掘資源の中にはロストテクノロジーと呼ばれる旧文明の遺産が発掘される事もあり、これらは貴重品として取引されていた。この高度な技術を持つ旧文明が一体何なのか、何故滅んだのか知る者はいなかった。

やがて人々はロストテクノロジーを巡り争いを始め、世界は混沌への道を歩み始める。

◆兵器は、どこかノスタルジックなメカ「戦王(いさおう」



本作に登場する兵器「戦王(いさおう)」は、近距離戦闘型、中距離戦闘型、遠距離戦闘型、そして本作の特徴である「ドリル装備型」の4タイプをラインナップ。操縦者であるパンドールとの相性を見極めつつ、それぞれの戦王の特性をうまく駆使して敵を殲滅させましょう。


ドリル装備型の戦王は近接で闘うだけではなく、戦場に埋没している資源の発掘やロストテクノロジーの発見などのほか、トンネル掘削による死角からの奇襲攻撃も可能です。

◆弩龍戦機を彩る「パンドール」&敵対組織



兵器「戦王(いさおう)」を操るのは、謎の存在である“パンドール”と呼ばれる少女たち。個性豊かな出で立ちは彼女たちの過去の記憶に関係しており、今後展開されるシナリオにてその秘密が解き明かされていきます。


パンドールと戦王の間には相性が存在し、近接戦闘型の戦王の操縦が得意な者、中距離戦闘型戦王での砲撃を得意とする者、遠距離戦闘型で後陣を守るのが得意な者…というように、パンドールたちの個性によって相性の良い戦王も異なっているため、パンドールと戦王のベストな組み合わせを見つけ出すことがゲーム攻略の第一のカギとなっています。


搭乗するパンドールのボイスには、ヒロイン・葉山マリー役に大橋彩香さん、戦闘をナビゲートしてくれる主人公の育ての姉・尾澤アンナ役にM・A・Oさん。そして主人公たちと敵対する組織の幹部として、暴龍のキリカ役・上坂すみれさん、爆炎のジャーミ役・木戸衣吹さん、雷風のシズカ役・三澤紗千香さんを起用。戦闘時はもちろん、彼女たちの過去が明かされていくストーリーシナリオでのボイスにも注目です。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

■必要動作環境 / 推奨動作環境
・OS:Windows7(32/64bit) WindowsR8.1(32/64bit) WindowsR10(32/64bit)
・CPU:Intel Core i3 以上 / Intel Core i7 以上
・メモリ:2GB以上 / 4GB以上
・グラフィック:DirectXR11 対応環境
・HDD空き容量:2GB以上
・モニター解像度:1280×720以上 / 1920×1080以上


『弩龍戦機』は2016年春配信予定。価格は、基本無料のアイテム課金制です。

(C)DMM.com POWERCHORD STUDIO
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

    【特集】PC版「PS Now」リリース記念! ぜひ遊んで欲しい「PS3タイトル」をご紹介─シリーズモノからキラリと光る個性作まで

  2. 『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

    『ポケモンGO』全世界6億5,000万DL突破も勢いは減少傾向か―海外報道

  3. Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

    Steam版『ニーア オートマタ』ストアページ公開―2Bの目があのバルブに!?

  4. 爆乳バトル三度PCへ!『閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS』Steam版3月発売決定―海外発表

  5. 海外ファンが『マインクラフト』上に『ポケモン赤』を実装!―35万個以上のコマンドブロック使用

  6. 『シェンムー3』PC版の予約販売が開始!―現在の開発状況も報告

  7. DMM GAMES、新作『社にほへと』発表!歴史ある神社を擬人化した「社巫娘」と共に戦うPCブラウザゲー

  8. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  9. 『刀剣乱舞』村田太志演じる、新たな刀剣男士「後藤藤四郎」が明らかに

アクセスランキングをもっと見る