人生にゲームをプラスするメディア

堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開

その他 全般

堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開
  • 堀井雄二、初代『ドラクエ』制作時の手書き資料を公開
国民的人気を誇るRPG『ドラゴンクエスト』シリーズの生みの親であり、また育ての親でもある堀井雄二氏。本シリーズにかける意欲やその成果は、今も昔も多くのゲームファンを惹きつけてきました。

最新作となる『ドラクエXI』への期待も高まるばかりですが、このたび堀井氏は自身のTwitterアカウントにて、シリーズの原点となった初代『ドラゴンクエスト』制作時に作った手書きの資料を公開しました。



1月15日に公開されたこの資料には、マップや人の配置、キャラクターが喋る台詞などが記載されており、「ああ ローラひめは いったい どこに・・・」など、幾度も目にしたメッセージの数々も飛び出しています。

これらの資料を公開したつぶやきには、既に3万を超えるリツイートと3万5千件を超える「いいね」が寄せられており(1月18日 11時時点)、この貴重な資料を目にすることができたユーザーの多くが、衝撃や感謝のコメントを残しています。

PS4や3DSといった、当時からでは考えられないほど高性能なハードで、『ドラクエXI』のリリースが予定されています。そんな最新作が生まれるのも、初代『ドラクエ』の1歩があったからこそ。当時遊んだ方は感慨と共に、また初代『ドラクエ』に触れていない方はシリーズが紡いだ歴史のひとつとして、この資料を記憶に刻んでみてはいかがでしょうか。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』全世界7,500万DL達成、『艦これ』飲食施設「酒保伊良湖」7月28日オープン、『龍が如く6 命の詩。』桐生一馬の伝説が最終章に…など(7/26)

  2. 劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

    劇場版「アクセル・ワールド」 絶好調スタート!舞台挨拶も大盛況

  3. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  4. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  5. 「マクロスΔ」フレイヤ役・鈴木みのりが劇中歌3曲を熱唱…ワンフェスステージレポ

  6. 休刊した「ゲームサイド」が精神的後継誌「ゲーム・ジーン」として再起!第1号は8月26日発売予定

  7. ワンフェス2016[夏]コトブキヤブースへ…島田フカミネデザイン新作「メガミデバイス」出展

  8. 冨田勲×初音ミク「ドクター・コッペリウス」公演情報とメインビジュアル公開

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. 【レポート】『ポケモンGO』で広島の平和記念公園に行ってきた

アクセスランキングをもっと見る

page top