人生にゲームをプラスするメディア

経年劣化したゲームカセットを蘇らせる 「レトロゲーム復活剤」12月24日発売

その他 全般

経年劣化したゲームカセットを蘇らせる 「レトロゲーム復活剤」12月24日発売
  • 経年劣化したゲームカセットを蘇らせる 「レトロゲーム復活剤」12月24日発売
  • 経年劣化したゲームカセットを蘇らせる 「レトロゲーム復活剤」12月24日発売
コロンバスサークルは、レトロゲームカセットの接点復活や防錆、潤滑などの効果を持つ「レトロゲーム復活剤(ゲームカセット用)」を発売すると明かしました。

ゲームカセット時代のレトロゲームは、幾度もの抜き差しや経年劣化によって、接触不良などを引き起こすケースもあります。そのため、思い出のソフトがなかなか起動しなくなり、悔しい思いをした方もいるのではないでしょうか。


そういったレトロゲームカセットの接触不良を改善することができる「レトロゲーム復活剤(ゲームカセット用)」は、科学的に安定した合成油ベースの電気接点用防錆潤滑剤を採用しており、ゲームカセットや本体の端子部分に少量塗るだけでゲームが起動しやすくなります。

また、接点部に付着したカーボンや汚れを除去し、「酸化」や「硫化」を防止。銅や銀に対する防錆力もあるので、端子部分の接触抵抗を安定化させ、接点の寿命を延ばすという嬉しい効果も。懐かしの一作を遊ぶ予定がある方は、まずはプレイの準備から始めてみてはいかがでしょうか。

■レトロゲーム復活剤(ゲームカセット用)
・発売日:2015年12月24日(木)
・希望小売価格:918円(税込)

※可燃性なので火気に注意ください。リレー接点には使用できません。用途以外には使用できません。
※本製品の付け過ぎにご注意ください。付け過ぎた場合は綿棒で軽く拭き取ってください。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

    【昨日のまとめ】「ゲームセンターCX」地上波で放送、『ゼルダの伝説 BoW』青沼Pが解説、『マリオカート8 デラックス』新機能や新参戦キャラをお披露目…など(1/16)

  2. 「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

    「ゲームセンターCX」1月17日26時10分より地上波で放送、PCエンジン『THE 功夫』に挑戦!

  3. 『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

    『ぷよぷよ!!クエスト アーケード』3月31日でサービス終了、ゲーセン初の基本プレイ無料ゲームに幕

  4. 『シュタインズ・ゲート ゼロ』デザインのスニーカー・腕時計・名刺ケースが登場!スニーカーは牧瀬紅莉栖デザインに

  5. 「きのこの山」「たけのこの里」のガチ対決がオセロで実現…!「きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3」1月18日発売

  6. シリーズ最新作『GUILTY GEAR Xrd REV 2』制作決定! 今春アーケードに登場、家庭用版も予定…1月20日からロケテも開催

  7. 「光のお父さん」がTVドラマに! 『FFXIV』上で綴られた親孝行計画が映像化

  8. 「ポプテピピック」がまさかの「ねんどろいど」化!“例のビル”破壊シーンや“エイサイハラマスコイおどり”を再現可能

  9. 【週刊インサイド】ニンテンドースイッチのソフトはリージョンフリーに…任天堂新ハードの情報や『スプラトゥーン2』発表などに注目集まる

  10. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

アクセスランキングをもっと見る