人生にゲームをプラスするメディア

VRヘッドセット「Gear VR」12月18日発売決定、まずは100を超えるコンテンツを提供

ゲームビジネス VR

 
  •  
  •  
Samsungは、Oculus VR共同開発のスマーフォン装着型VRヘッドセット「Gear VR」を国内で12月18日より家電量販店と国内Amazonで発売すると発表しました。



本デバイスは、Samsungのスマートフォン「Galaxy S6/S6 edge」を装着することで利用可能になる重量約318g、視野角96度のVRヘッドセット。スマートフォンのジャイロセンサーや加速度センサー、そして近接センサーから頭の動きをトラッキングします。



提供されるVRコンテンツは、スペースコンバットゲーム『EVE: GUNJACK』や「NICONICO VR」など100以上。製品詳細は以下の通りです。

    ■ Gear VR

    1.不可能を可能にした革新的なVR体験
    360°に拡がるVRの世界を、96°の広い視野と、大きな画面で鑑賞できます。「Galaxy S6 | S6 edge」を装着して使用するため、Super AMOLED(有機EL)ディスプレイの低残光性と、ジャイロセンサー・加速度センサー・近接センサーで頭部の動きを正確にトラッキングし、低モーションレイテンシ(動きへの追随性)の特長を活かし、快適に、高精彩で臨場感あふれるVRコンテンツを存分に楽しむことができます。

    2.Galaxyだからこそ実現したVR機器
    装着感や重量感、操作性に徹底的にこだわった「Gear VR」は、人間工学に基づくデザインを採用し、眼鏡をかけていても装着できる本体は約318gと軽量で、顔の接地面にはスエードのフェイスフォームを採用するなど、快適に360°コンテンツを楽しめます。また、本体右側面には、前モデル(Gear VR Innovator Edition for S6)よりタッチ面を拡大し、凹凸処理を施したタッチパッドを搭載。上下左右・タップ等の操作がより快適になりました。VRを知り尽くしたGalaxyだからこそ完成したコンシューマー向けの製品です。

    3.日常シーンを変えるVRコンテンツ
    今までの概念を超えたゲームコンテンツや、映画、スポーツ、アーティストのライブなどの映像を、“まるでその場にいる”かのような感覚で楽しむことができます。現在、今まで体験したことがないような100を超えるさまざまなコンテンツが提供されており、今後もさらに拡充される予定です。

    ▼ 製品情報はこちら
    http://www.samsung.com/jp/product/gearvr/


記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

    VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

    【インタビュー】「E3」主催ESA代表が語る今年の「E3」とゲーム業界…展示会でもありエコシステム

  4. ジェダイ体験できる「スター・ウォーズ」のVRゲーム『TRIALS ON TATOOINE』映像公開

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 「Oculus Rift」DRM機能からハードウェアチェックが削除…今後も使用しないと明言

  7. 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

  8. 海外サイトが選ぶ「ゲームの政治家トップ10」−1位はやっぱり……?

  9. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

  10. 『ロスプラ3』『ニンジャガZ』を手掛けたSpark Unlimitedがゲーム開発事業から撤退

アクセスランキングをもっと見る

page top