人生にゲームをプラスするメディア

【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
  • 【レポート】話題のブラックIT企業RPG「SIerクエスト」を現役プログラマーがプレイ!その過酷さに胃を痛める…
既にいくつかのメディアが報じている通り、Soichiro Yoshimura氏が開発した『SIerクエスト』というゲームが話題になっています。本作はシステムインテグレーター(SIer)の田中正太郎となり、バグやエラーとして現れる敵モンスターと戦うRPGです。

そこで現役プログラマーの筆者が胃を痛めながら本作をプレイ。他人事とは思えないプレイリポートをお届けします。なお、レポートを読まずにプレイされたい方は、以下のアドレスからプレイすることができます。

■SIerクエスト
http://sifue.github.io/SIerQuest/

◆SIerクエストで現代のファンタジーを体感




SIerの正式名称は「システムインテグレーター」で、情報システム一式を開発したり組み合わせたりして提供する会社のこと。それなのに、なぜかタイトル画面にはボスっぽいモンスターが。SIerクエストのミスマッチが凄いですが、「こわい人は部長クラスの上司なのでは……」と恐れつつ「ニューゲーム」を選びます。



この地下開発室は、日々無理な要求と現場からの不具合報告がやってくる恐ろしい場所。一人でプログラミングからカスタマーサポートまで全てをこなす田中正太郎は「そうやらなければ、生きていけない」境遇でサバイバルしているようです。


IT坑夫のLv1戦士のようです。装備が斧って……。



さっそく上司らしき人物から不具合報告が入ります。


「早急に対処してくれ」……チッ、偉そうに!



ここで不具合を修正するミニゲームが入ると思いきや、なんとババーンと「NullPointerException」が出現。Javaの例外エラーのようです。というか、「NullPointerException」ってこんな粘液質な見た目のモンスターだったのか!でも「ぬるぽ」だからぬるぬるな感じで違和感ないかも。



さて、「戦う」か「逃げる」か。でも「逃げる」は薄く表示されているだけの悲しい選択肢で、実際には選べません。そう、逃げることはできないのです。絶対に!



「NullPointerException」は2体もいるので結構強敵。魔法やスキルは何も覚えていないので、ひたすら「戦う」でなんとか倒しました。「ちゃんとデバッグしとけよ!」などと悪態をついたとしても、それは自分の設計とテスト不足のせいだったり……そんなことより、この疲労困憊のHPでは、長くは戦えません。



しかし、ふと左のほうを見ると……これは「つばさをさずけるドリンク」ではないか!飲むと体力が全回復します。

そうそう、このステージの真ん中には道をふさいでいる人物がいるので話しかけてみましょう。


この人物が本作のヒロイン

寝袋で寝ていたわけではなく、どうやらバグが取れなくて困っているようです。



その正体がコイツ!「FileNotFoundException」です。これはファイルが見つからないという例外エラーですが、ミノタウルスっぽくて強そうです。



しかし体力全回復でつばさを授かったつもりのプログラマーにとって、再現性のあるバグなんて敵ではないのです。見事、他人のプログラムの「FileNotFoundException」を倒します。斧で。

ちなみに実際のプログラマーが対処する敵は、「バグ(Bug 虫)」といい、昔は本物の虫(蛾)がハードウェアに挟まっていた(参照)こともありました。そして現代ではドラゴン(参照)と呼ぶこともあるぐらいですから、より強大になっていることが分かります。

周りにIT関係の方がいたらいたわってあげてください。



そんなこんなで敵を倒したのですが、お礼を言われるより先に愚痴が。どうやら耐えられないところまでこの職場で頑張っていたようです。



「おうちにかえりたい…グフッ…」という言葉を残して、力つきるヒロイン。彼女も最後まで「逃げる」ことはなかったのです。「このままでは俺も」と思ったのか、この出来事が主人公である田中の心を動かすことに!地上へ繋がる階段を登ります。


ここから先はご自身で。

◆RPGを作るということ



なお、『SIerクエス』は12月17日発売予定の「RPGツクールMV」というゲームエンジンのβ版で開発されました。RPGというと重厚壮大なものを想像しがちですが、こんな風に「アイデア一発で、いろいろ盛り込みすぎず、まず手軽に作ってみて、すぐに公開できる」というのは、これからゲームを作ってみようと思っている方の参考になるのではないかと思います。



ちなみに本稿の筆者は「360行でRPGっぽいものを作る」プログラムを公開したこともあるので、興味がある方はこちらもどうぞ。RPGツクールではなく、ProcessingというJavaベースの言語を使っています。自分でプログラミングすると、「NullPointerException」や「FileNotFoundException」と実際に戦うことになるかもしれません。

■360行でイチから作るRPG - Processingで簡単RPG開発
http://dev.eyln.com/prpg.html
《n_ryota》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  2. 『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

    『ニーア オートマタ』Steam版発売日が3月17日に決定!動作環境も公開

  3. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』日本語版でも新章「Morrowind」の発売が正式発表!

  4. Steam版『ネプテューヌ』が“ありえないレベル”で大好評、日本語版の制作も決定

  5. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  6. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  7. グラボ「GTX980」にロボットフィギュアが付属!?しかも超かっこいい

  8. 『超銀河船団∞ -INFINITY-』観測史上最大級の宇宙怪獣が襲来!大型アップデート「エクスワープ」新情報も

アクセスランキングをもっと見る